ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2013年7月5日

 日本アピールに力が入る今年の県連日本祭り。エムアンドエム社(秋田)の佐々木正光社長による日本の名産品展「日本列島食べ歩き」は期待の企画だったが、各県の新年度予算案はすでに査定ずみ、約3百カ所の民間取引先も予算等の折り合いがつかず、「半年かけて参加募集をしたが全滅だった」とか。「数社の製品は確保していきたい」と、サンプル提供を呼びかけているところだ。
     ◎
 日本祭りの会場で19日午前に行われる「60周年記念式典」。新潟県の泉田裕彦知事一行(3人)、宮城県の若生正博副知事一向(5人)、秋田県からは秋田県人連合会(東京)の佐々木千鶴子さんら9人の慶祝団がかけつける。「大統領を呼ぶ」と鼻息の荒かった川合昭実行委員長は、「ブラジル中でデモがあって不穏な空気。今の段階では難しい」とか。
     ◎
 タウバテ区の工業移住者らが毎年開催している芋煮会。肌寒い季節にほっこり温まる芋煮がうれしい素朴なイベントだ。安藤光明会長によれば、昔は河原に集まり、川の水を使って調理したこともあった。一方、芋煮会の盛んな山形県では、直径6メートルの大なべで3万人分の芋煮を作って観光客集め。クレーン車で具をかき混ぜる様子は写真で見ても圧巻だ。日本一の芋煮会が毎年評判とか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2018年6月29日 大耳小耳  日伯文化連盟(アリアンサ、大城幸雄理事長)が同ピニェイロス文化センター(Rua Deputado Lacerda Franco, […]
  • 大耳小耳2017年4月7日 大耳小耳  4日付本面「5県人会の第22回屋台祭り」の記事中に誤りがあった。滋賀県人会が出すのはてっきり「近江肉うどん」かと思っていたら、本当は「関西風しょうゆラーメン」だそう。20レで販売する。サンパウロ市のラーメンブームに新しく関西風が参入だ。レストランの料理は一年中食べることができ […]
  • 大耳小耳2018年4月19日 大耳小耳  サンパウロ州パウリスタ線の中心都市にあるマリリア日系文化体育協会(シミズ・ケンイチ会長)が主催する「第16回ジャパン・フェスチ」が、19、20、21、22日の4日間、同協会(Av. Benedito Alves Delfino, […]
  • 大耳小耳2016年9月13日 大耳小耳  「ウチナーンチュの心」を次代に伝えるための日ポ両語の同人誌『群星』第2巻が、ブラジル沖縄県人移民研究塾(宮城あきら塾長)により7月に発刊された。9月20日にその合評会が予定されていたが、大事な有志、高安宏治さんが入院・手術中ということもあり、延期になった。高安さんは、本紙6面 […]
  • 大耳小耳2017年2月14日 大耳小耳  国際交流基金は、16日午後7時から、サンパウロ市の三重県人会館(Av. Lins de Vasconcelos, […]