ホーム | 日系社会ニュース | 福岡県人会モジ支部長=鶴我博文さん

福岡県人会モジ支部長=鶴我博文さん

ニッケイ新聞 2013年8月6日

 福岡県人会のモジ・ダス・クルーゼス支部長などを務めた鶴我博文さん(福岡)が8月1日、心臓麻痺のため亡くなった。享年77。
 同日深夜に、自宅内浴室の浴槽に浸かったまま亡くなっているのを妻・敬子さんが発見した。敬子さんによれば、前日まで体調に異常は見られなかったという。
 葬式は2日夕方にモジ市内のオリベイラ墓地で営まれ、同日に埋葬された。初七日法要は親族のみで執り行う。
 力行会の61期生として、1959年12月8日サントス港着のあるぜんちな丸で来伯。モジ市の植田愁一郎農場で2年間勤めた後独立し、同市内で農業を営んできた。
 1989〜95年に同県人会第4代モジ支部会長、力行会の活動にも積極的に参画し、約20年間理事を務め、イベントの司会やサンパウロ州外の支部との交流にも尽力した。

image_print

こちらの記事もどうぞ