ホーム | イベント情報 | バストス出身者集まれ!=初の親睦大会、9月に

バストス出身者集まれ!=初の親睦大会、9月に

ニッケイ新聞 2013年8月13日

 バストス出身者や同市在住者による『第1回バストス慈善文化親睦大会』が9月21日午前9時から、サンパウロ軍人協会(Circulo Militar, Rua Abilio Soares 1589, Ibirapuera)で開催される。午後5時まで、参加費70レアル。
 渡部一誠実行委員長らが中心になって昨年実行委員会を立ち上げ、準備を進めてきた。「20年ほど前に何度か小さい親睦会はあったけど、大規模の会は今回が初めて」。バストス出身・在住者のほか友人や家族にも広く呼びかけ、500人程の参加者を集めたいという。
 歌謡ショー、傘踊り、盆踊り、カラオケや抽選、昼食ブッフェで親睦を深める。85歳以上の高齢者には表彰が行われる(参加者は早めに連絡すること)。
 案内のため来社した渡部実行委員長と京野吉男副実行委員長は「友達や家族にも呼びかけて」と話した。なお、収益金は同市の福祉団体に寄付される。
 申込みは渡部さん(電話=11・97976・7258、メール=watanabe@icb.usp.br)、京野さん(電話=同・99984・5697、メール=ykiyono@ig.com.br)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ