ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

ニッケイ新聞 2013年8月31日

 「彼はイチローと同様の境地を味わっていると思います」。30日付本面で報じた帰伯子弟による詐欺・暴行疑惑で、「被害を受けた」と主張する女性のブログ等の事件1週間前までの投稿には、冒頭のような〃加害者〃吉永さんへの心酔ぶりを表すコメントが妙に目に付く。
 一方、ネット上での吉永さんは「転売により多額の利益を出した」「世界中を旅し、築き上げた人脈は10万人以上」という超やり手青年実業家にみえる。でも現実には東洋街の安ぺンソンに住んでいるとの話も聞く。本人にそういった投稿についての真偽を尋ねると、あっさりと「自分の実績ではない」と認めた。
 彼の言う〃実績〃に少しでも疑問を感じられていれば、そもそも来伯するに至らなかったのではないか。なによりネット上に氾濫する情報への鑑識眼の重要性を痛感する。(酒)

image_print

こちらの記事もどうぞ