ホーム | 日系社会ニュース | 岸田文雄外務大臣が来伯=フィゲイレド外相と会談=外交・公用査証、免除へ=科学技術での協力も確認

岸田文雄外務大臣が来伯=フィゲイレド外相と会談=外交・公用査証、免除へ=科学技術での協力も確認

ニッケイ新聞 2013年9月6日

 岸田文雄外務大臣は2日にブラジリア入りし、ルイス・アルベルト・フィゲイレド大臣と会談を行った。両国間の外交、公用査証について相互に免除することで合意に達したほか、ブラジル沖の海底油田に関連した造船分野、深海共同調査、原子力開発などの科学技術分野での協力が確認された。4日夜にはブラジル日本移民史料館を視察、ジウマ大統領の訪日について「近日中に実現しようと合意した」と本紙の取材に答えた。

 2日付共同通信の記事によれば、岸田外相からの日本製の医薬品や医療機器の販売拡大に向け、ブラジル側の承認手続き迅速化を検討する政府間協議の創設が提案された。フィゲイレド大臣は「日系企業がさらに進出しブラジルの発展に貢献してほしい」と要請した。相手国で罪を犯した受刑者を、それぞれの母国で服役できるようにする受刑者移送条約の締結も決まった。
 岸田外相は、本紙の取材に対し、観光用査証などのさらなる緩和について「(W杯などの)大きなイベントを控えているだけに、非常に大きな課題。両国の様々な状況、課題について総合的に考えた上で判断していかなければならない。私自身具体的に前進させたいと思う」と前向きな姿勢を見せた。
 日系社会については「苦労を重ねる中で『信頼できる日本人』という評価を勝ち取られた。ブラジル社会の中で優秀な人材を数多く輩出している」との印象を語り、「今年から再開した『外務省指導者研修』(本紙3月21日付既報)などを通してしっかりとしたネットワーク作りを推し進めたい」との考えを示した。
 4日午前には、イビラプエラ公園内先没者慰霊碑の参拝、日本館の視察を行ったほか、史料館の視察、日系団体代表らとの意見交換懇談会に出席した。
 その後文協ビル貴賓室で開かれた歓迎会では、「6世代にも渡り、文化の継承などの問題も抱えるようになったブラジル日系社会のブラジル社会に置ける位置づけ、役割は変化の過程にある。新たな世代とも力を合わせて、日伯の友好関係を強化していくことが不可欠」と力強く話し、訪れた180人の来場者から大きな拍手が送られた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日伯首脳会談=年内の訪日実現に期待感=「W杯決勝戦で日伯戦を」2013年9月28日 日伯首脳会談=年内の訪日実現に期待感=「W杯決勝戦で日伯戦を」 ニッケイ新聞 2013年9月7日  G20サミット出席のためにロシアのサンクトペテルブルグ訪問中の安倍晋三首相とジウマ・ロウセフ大統領が5日正午を挟んだ50分間、首脳会談を行った。 […]
  • 電力料金値下げを前倒し=下げ幅も予定より拡大=「悲観主義」批判の言葉も=国庫には84億レの負担2013年1月25日 電力料金値下げを前倒し=下げ幅も予定より拡大=「悲観主義」批判の言葉も=国庫には84億レの負担 ニッケイ新聞 2013年1月25日付け  ジウマ大統領が23日夜、24日から一般家庭用の電力料金は18%、産業用は最大32%値下げすると発表したと24日付伯字紙が報じた。9月に料金を平均20%値下げと発表以来、否定的な意見を述べていた人は心配性の悲観主義との批判の言葉も飛び出し […]
  • コラム 樹海2013年6月29日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2013年6月29日  教育と医療改善、減税やW杯への過剰? 投資の是正を求める国民デモが125万人規模にも膨れ上がり政府も困惑しきっている。大統領は訪日を中止、全国の知事を招集して対策を協議するなど対策を捻り出そうと一所懸命ながら、国民の怒りは治まりそうもなく、 […]
  • W杯と夏季五輪に向けて=リオ州日伯文化体育連盟理事長 鹿田明義2013年1月1日 W杯と夏季五輪に向けて=リオ州日伯文化体育連盟理事長 鹿田明義 ニッケイ新聞 2013年1月1日付け  新年明けましておめでとうございます。昨年を振り返りますと、8年間続いたルーラ大統領から、ジルマ大統領に替わった1年目は閣僚のスキャンダルで不安でしたが、2年目は支持率も高水準を維持しています。 […]
  • アングラ3問題=EN前総裁を再逮捕=現社長も解任処分へ=ジウマの元同僚も事情聴取2016年7月8日 アングラ3問題=EN前総裁を再逮捕=現社長も解任処分へ=ジウマの元同僚も事情聴取  連邦警察はラヴァ・ジャット作戦(LJ)関連のプリピャット作戦を6日に敢行。リオの原子力発電所「アングラ3」建設に関する贈収賄に関与した、エレトロヌクレアル(EN)前総裁のオトン・ルイス・ピニェイロ・ダ・シウヴァ容疑者らを逮捕した。7日付伯字紙が報じている。 オトン容疑者は伯国 […]