ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2013年9月20日

 審査委員辞任問題に関し、UPK役員の一人は「島田さんは誰が見てもこの業界のトップだが、これまで審査方法を巡って色々議論があったことも確か。彼と結城ルイス前会長との関係もあって、特に支部の方でかなり過激な意見が出されていた。理事会の中のそんな勢いに押されて山尾さんが動いたのだろう」との私見をのべた。これは単なる世代交代なのか、それともコロニア歌謡界の権力闘争?!
     ◎
 先月30日付け本紙7面で、帰伯子弟の吉永クラウジオさんと、来伯した日本人女性との間に起こった詐欺まがいの金銭トラブルを報道した。典紡瑞輝さんは、帰国後も「平手うちをされた上、セミナーを最後まで受講できなかった」として繰り返し受講料10万円の返済を求めていたが、17日、当地の知り合いの協力を得て全額返してもらったとの報告があった。とりあえず一件落着か。
     ◎
 昨年3月、愛知県名古屋市に誕生したアイドルグループ「dela」で、日系ブラジル人の森本チエミさんが活躍している。「NHKウェブニュース」が報じた。豊橋生まれの高校2年生で、ブラジル人学校に通うため昨年までほとんど日語が話せなかったが、歌のために熱心に勉強中とか。地元の菓子メーカーのイメージガールにも抜擢されるなど、活躍の幅も広がっている。同市で開かれるブラジルの祭典に出演したところ、ブラジル人らが「パワーをもらった」と大喜び。夢は「祖国・ブラジルの人たちにライブを見せる」こと。コロニアでお目にかかれる日を期待したい。

image_print

こちらの記事もどうぞ