ホーム | 日系社会ニュース | 聖南地区で日本祭り

聖南地区で日本祭り

ニッケイ新聞 2013年9月25日

 汎サントアマーロ連合文化協会(北林恒男会長)が『第4回ジャパンスル(聖南地区日本祭り)』を10月5、6の両日午前10時から、エレトロパウロ・クラブ(Rua Peixe Vivo, 155, altura do 3000 da av. Atlantica)で開催する。
 初日は午後9時、二日目は午後7時まで。開会式は初日午後1時半から開かれる。1キロの保存食が入場料の代わり。
 今年も「協和」をテーマに開催。日本食のほか、YOSAKOIソーラン、阿波踊り、盆踊り、和太鼓、カラオケなど様々な余興が終日楽しめる。また折り紙、切り紙、漫画、俳諧、書道、お茶、空手、相撲などを体験できるワークショップも。
 詳細は同協会(11・5631・2968/7837・5351)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • モニカ作者=特製ロゴで在日伯人の支援=地域住民との共存目指し2017年5月23日 モニカ作者=特製ロゴで在日伯人の支援=地域住民との共存目指し  ブラジルの国民的人気漫画『モニカ』の作者マウリシオ・デ・ソウザさん(81)は3月、滋賀県湖南市で地域との交流をする日系人市民グループ『カリーニョ』(高橋ファビオ代表)の活動支援のため、特製ロゴを無償提供した。 […]
  • エンブー日本祭り=市をあげて105周年祝う=多彩な催し、30日まで2013年6月29日 エンブー日本祭り=市をあげて105周年祝う=多彩な催し、30日まで ニッケイ新聞 2013年6月15日  アートの街、聖州エンブー・ダス・アルテス市で、同市主催による『第6回日本文化祭り』が始まった。市をあげて移民105周年を祝うイベント。30日まで。  主な予定は次の通り。 […]
  • 聖南日本祭り、5、6日=2万超えの来場を期待2013年10月2日 聖南日本祭り、5、6日=2万超えの来場を期待 ニッケイ新聞 2013年10月2日  汎サントアマーロ連合文化協会(北林恒男会長)は「協和」をテーマに5、6の両日午前10時から、『第4回ジャパンスル(聖南日本祭り)』をクルベ・ダ・エレトロパウロ(Rua Peixe Vivo, 155, Av. Atlantica, […]
  • ■今週末の催し2013年10月3日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2013年10月3日  土曜日(5日)  青葉祭り、午前7時、宮城県人会(Rua Fagundes, 152, Liberdade)      ◎  聖南地区日本祭り(ジャパンスル)、午前10時、エレトロパウロ・クラブ(Rua Peixe […]
  • 第2回リオ祭り=昨年1割増し4万4千人入場=カリオカも日本文化に夢中=日本食、和太鼓、コスプレも2019年2月1日 第2回リオ祭り=昨年1割増し4万4千人入場=カリオカも日本文化に夢中=日本食、和太鼓、コスプレも  日本移民110周年記念として、昨年から始まったGLイベンツとTASAイベンツ共催の『第2回リオ祭り』が25、26、27日の三日間、リオ市のリオセントロ・コンベンション・イベントセンター第4パビリオンで盛大に開催された。リオ最大規模の日本祭りで、昨年よりも1割多い、延べ […]