ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2013年9月26日

 アルモニア文協は日本移民百周年時、幼稚部を独立させるべく校舎を新設した。「だから、今は幼稚部にふさわしい様々な活動が可能になった」と大浦文雄評議員は誇らしそうに語る。中でも菜園の世話は子どもの嗜好に大きく影響、肉食大国ブラジルにあって「好きな食べ物は野菜」というアンケート結果が出たとか。日伯学園実現を目指す大浦さんも「教育が実った証拠」と充実の表情。
     ◎
 昨年セントロ区にオープンした100円ショップ「ダイソー」が、ドル高や税金等の事情により9月30日から料金を5・9レアルから6・9レに値上げすると発表した。日本の便利グッズが安値で手に入ると、オープン以来好評のダイソーだが、1レアル増は庶民には少々痛手。日用品の買い出しをご予定の方は、値上がり前に足を運ばれては。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2016年1月14日 大耳小耳  昨年6月頃に永住帰国した日本舞踊の池芝流家元、池芝緑さんから年賀状が届いた。昨年4月の「さよなら会」では、48年間の在伯中に弟子300人と名取20人を育て上げた人柄を惜しむ声が多く聞かれた。その時、舞台に正座した池芝さんは「なぜだかブラジルに馴染めなかったのよね。サントス港に […]
  • 大耳小耳2005年8月25日 大耳小耳 2005年8月25日(木) […]
  • 大耳小耳2014年12月16日 大耳小耳  日伯外交樹立120周年記念行事。福嶌教輝財政総領事は、「日系社会のあらゆる祭事を周年行事に申請して」とコロニアに呼びかけ、「日系5団体が共催する文協での新年祝賀会を皮切りとし、文協・木多喜八郎会長にぜひ開幕宣言を」と希望している。ただ今年の新年会に参加したのは約200人。 […]
  • 大耳小耳2014年10月8日 大耳小耳  日伯外交樹立120周年委員会名に、〃ブラジル〃実行委員会とあり、もしや日本側で対になる組織が発足するのかと思い、大使館に確認すると「ありません。今後立ち上がる予定もない」とのこと。花火企画を担当するコシノジュンコ氏や政界、財界とは個別に打ち合わせを進めるとか。移民百周年の […]
  • 大耳小耳2014年9月2日 大耳小耳  外務省による「ジャパンハウス」という構想案の記事を読んで、どこか懐かしく感じた読者もいたのでは――。06年2月に東京在住(当時、現在はピニャール)の天野鉄人氏によるジャパンセンター構想説明会が開かれ、「日本文化の殿堂」といえるビルをリベルダーデ広場横に彼が所有していた4千 […]