ホーム | 日系社会ニュース | ニッケイ法律相談=その39=回答者 古賀アデマール弁護士

ニッケイ法律相談=その39=回答者 古賀アデマール弁護士

ニッケイ新聞 2013年11月19日

 質問=兄の構成家族としてブラジルに来た戦後移住者です。ともに農業に従事し、移住して8年経った頃に兄の名義で土地を買いました。ところが兄は酒に溺れて仕事をしなくなってしまい、私は独身だったので兄の妻や子供数人を私が面倒を見るようになりました。 その後兄の妻が、その礼に報いたいと言って土地の半分を私に譲ってくれました。名義は兄のままでした。その後私は土地を残して都市部に出て行ったのですが、その間に土地の全てが兄の妻と子供に相続されていました。やがて兄の妻が亡くなってその土地は子供のものになり、「土地の半分は自分が譲り受けたので土地代を払ってほしい」と兄の長男に頼んでいましたが、その長男が急死し、その後で自分に土地代を払うと言っていた兄も亡くなりました。
 ところがその後、日本語で書かれた兄の遺言書が見つかり、そこには「ソロカーバにある自分の土地を売って(私に)土地代を支払う」とあり、兄のサインもしてありました。ところが、兄の末娘の夫がブラジル人で、「土地代を払う必要はないし、日本語の遺言書は効力がない」と主張しています。このブラジル人の言い分は正しいのでしょうか。
 回答=
結論から言えば、残念ながらその遺言書は無効でしょう。遺言書というものを簡単に考えている人がいますが、法的に遺言書と認められるには、いくつか条件があるのです。
 まずは国語、つまりポルトガル語であることです。公証翻訳でも認められません。そして、遺言書を作ったときになされた、最低3人分の署名です。ちなみにこの3人は必ずしもブラジル人である必要はないですが、外国人でも、理解してサインしたと証明できるようポルトガル語がわかっている人でないといけません。
 個人で作る場合(testamento paticular)、役場で作る場合(testamento publico)の2種類ありますが、裁判になったときに効力があると認められやすくなるよう、なるべく登記所で作ることをお勧めします。
 さて、この場合ですが駄目もとでも裁判所に持ち込んでみてはどうでしょうか。ただし、最低でも3人の証人が必要です。

質問の送り先はEメール(ademarkoga@gmail.com)、FAX(11・3208・0733)、手紙(「ニッケイ法律相談」係、Rua Galvao Bueno, 470, 1o. andar, Liberdade, Sao Paulo, SP CEP 01506-000)まで。質問は日本語でもポ語でも可、ただしメールの場合はポ語のみ。質問内容をできるだけ明確にしてお寄せください。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 回答者 古賀アデマール弁護士2015年5月29日 ニッケイ法律相談=その54=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=親不孝の子供を勘当したいです。どうしたらよいでしょうか? 回答=「親不孝」の内容によります。理由無く親に怒鳴る、暴力をふるうなどの行為が1度でもあった場合は勘当の理由になります。親以外の人に犯罪(盗み、殺人等)を犯した場合には勘当の理由にはなりません。ま […]
  • 回答者 古賀アデマール弁護士2015年3月27日 ニッケイ法律相談=その53=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=自分の家の前の歩道に穴が開いて、市役所から1千レアル程度の罰金を請求されました。都市不動産所有税(IPTU)を支払っているので、歩道の修理は市役所の責任ではありませんか? 回答=IPTUを支払っていても、自分の家の前の歩道の整備は土地所有者の義務です。そ […]
  • 回答者 古賀アデマール弁護士2015年2月13日 ニッケイ法律相談=その52=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=4人兄弟で親が亡くなりました。4人のうち2人が最期まで介護をしましたが、残る2人は日本に出稼ぎに行くなどして一度も介護をしていません。遺産は介護をした2人だけが受け取るべきだと思うのですがいかがですか? 回答=遺産相続権は原則的に4人に平等にあります。そ […]
  • 回答者 古賀アデマール弁護士2015年1月16日 ニッケイ法律相談=その51=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=スポーツジム(アカデミア)に1年分の会費を支払いましたが、3カ月後に都合で通えなくなったので、9カ月分の会費の返金を求めましたが、応じてもらえませんでした。本当に返してもらえないのですか? 回答=入会時にどんな書類にサインをしたかに関わりなく、返金を受け […]
  • 回答者 古賀アデマール弁護士2014年12月13日 ニッケイ法律相談=その50=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=あるアパートに契約書を交わさずに、3年の期間という口約束ですんでいます。2年経って大家さんに別の人に貸すから出て欲しいと言われました。本当に出ていかなくてはならないでしょうか 回答=契約書が無く、口約束の賃貸契約だったとしても住人は原則的に5年間は住み続 […]