ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2013年11月22日

 田中栄治さんに代わり、京セラ・ド・ブラジルに新しく着任した成塚久徳社長。台湾、中国、シンガポールとアジアに駐在して15年。5月に日本に帰れる予定だったが、帰ったとたんブラジル行きを命じられ、「会社からは『もう帰ってこなくていい』と言われた」と着任の挨拶をし、「骨を埋めるつもりで頑張りたい」という覚悟の赴任とか。京セラ創業者の稲盛和夫氏率いるブラジル盛和塾も活動さかんな土地柄だけに、さながら〃企業移民〃か。
     ◎
 今月初めにあった日本シリーズを制し、創立9年目にして初のプロ野球日本一に輝いた東北楽天ゴールデンイーグルス。その優勝祝賀会が22日午後7時から、宮城県人会の屋上で行われる。東北6県人会とブラジル野球ソフトボール連盟の主催。特製のノボリは掲げられるものの、試合映像を流したり、ということはないとか。野球ファン向けというよりは、改めて東北の絆を深めようという趣旨のようだ。会費は男性35レアル、女性25レ。同県人会で毎週行われている『金曜親睦会』形式で、飲み・食べ放題。
     ◎
 『岐阜県人会便り』11月号に《県内小学校、また「給食に異物」岐阜市で汁物に青虫》という記事が掲載されていた。3年生児童がすまし汁に《体長8ミリの青虫が入っていることに気付き、男性教諭に伝えた。全校放送ですまし汁を口にしないように指示した》とある。それを読みサンパウロ州奥地の農場に取材に行った時、住民がヤカンに入っていたカフェをコップに注いで口に含んだら、急にペッと小さなハエを吐き出し、何事も無かったかのように続けて飲んでいたのを思い出した。もちろん記者もそれに倣った。その記事にある全校分のすまし汁は、たかだか一匹の8ミリの青虫のために廃棄されたのだろうか…。衛生と食べ物のムダは、どっちが大事か。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■人探し■2019年2月8日 ■人探し■  岐阜県岐阜市在住の高橋明丈さんが、市内の明徳小学校で同級生だった「野口」さんという女性を探している。判明しているのは苗字のみで、結婚後に、苗字が変わっている可能性がある。  高橋さんは1947年生まれ。野口さんが存命なら現在は70歳過ぎ。高橋さんによれば、1959年の伊勢湾 […]
  • 岐阜県人会総会、24日2019年2月6日 岐阜県人会総会、24日  ブラジル岐阜県人会(長屋充良会長)の「定期総会」が24日、サンパウロ市リベルダーデ区のニッケイパラセホテル(Rua Galvao Bueno, […]
  • ぷらっさ=日本の大学に日本人移民史研究学科を=吉田 恭子2019年1月30日 ぷらっさ=日本の大学に日本人移民史研究学科を=吉田 恭子  イビウーナで暮らしておられた故・香山栄一氏から8百冊余りの書籍を引き継いで、インターネット上に何とか香山文庫のウェブサイト(http://wabicafe.com.br/kayama/)を立ち上げたのが、今から4年余り前。時々サイトの手直しなどをしてはいるものの、デー […]
  • 瀬名波さん文化カレンダー=本紙編集部で無料配布中2019年1月11日 瀬名波さん文化カレンダー=本紙編集部で無料配布中  「新ウチナー民間大使」の瀬名波美恵子さんが沖縄文化普及活動の一環として、2019年度文化カレンダー「ウチナーグアー」を製作した。全1000部。同民間大使とは、沖縄との懸け橋として海外で活躍することが期待される人を認証する県の制度。  ラジオ・テレビ・ニッケイのアナウ […]
  • ■今週末の催し2019年1月10日 ■今週末の催し  12日(土曜日)  新春初生け、午後7時、ニッケイパラセホテル(Rua Galvao Bueno, 425)、日曜は午前10時から      ◎  映画鑑賞会、昼12時半、熟連会館(Rua Dr. Siqueira Campos, […]