ホーム | イベント情報 | ■今週末の催し

■今週末の催し

ニッケイ新聞 2014年1月23日

土曜日(25日)

コシノ・矢柳二人展「オーパ! 陽気な黙示録」、大竹富江インスティチュート(Av. Faria Lima 201, Pinheiros)、日曜日も

日曜日(26日)

ブラジル灯楽会・初煎会、午後1時半、鳥取交流センター(Rua Dona Cesaria Fagundes, 323, Mirandopolis)

オールドボーイ野球大会、午前8時、ボン・レチーロ球場(Av. Presidente Castelo Branco, 5446)

ACAL文化福祉協会舞踊部「新年おどり初め」、午後1時、東洋会館(Av. Liberdade, 365)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • かたつむりアートを制作中の子どもたちと、完成品を見せるボルゲスさん。2014年3月13日 コシノジュンコ企画=日伯児童がアート交流展=被災者への追悼を込め ニッケイ新聞 2014年3月13日 大竹富江インスティチュートで矢柳剛氏との合同展『Opa! 陽気な黙示録』を開催中のデザイナー、コシノ・ジュンコさんプロデュースによる日伯交流企画「かたつむりアート」が7日、同施設で実施された。 「かたつむりアート」とは、芸術家の矢柳さんが […]
  • 乾杯するコシノさんと矢柳さん2014年1月25日 世界のコシノ「和食はアート」=矢柳氏との二人展も開幕 ニッケイ新聞 2014年1月25日 【既報関連】世界的ファッション・デザイナーのコシノジュンコさんが、現代美術家の矢柳剛さんと南米初の二人展『オーパ!陽気な黙示録』(17日付詳報)を開くため来伯し、21日、展示会に先立ち総領事公邸で和食文化紹介イベントを行った。日系団体代表 […]
  • デザイナー 世界のコシノ=矢柳氏と南米初の合同展=23日に開幕2014年1月17日 デザイナー 世界のコシノ=矢柳氏と南米初の合同展=23日に開幕 ニッケイ新聞 2014年1月17日 世界的ファッション・デザイナーのコシノジュンコさんと現代美術家の矢柳剛さんが、南米初の合同展『オーパ!陽気な黙示録』を開く。期間は23日~3月16日(午前11時~午後8時、月曜休館)、場所は聖市の大竹富江インスティチュート(Av. Fari […]
  • アトリエで、大竹富江さん(2013年10月ごろ撮影)2015年2月13日 巨匠・大竹富江さんが逝去=101歳まで現役で仕事=伯国メディア一斉に悼む=13日に一般向けに通夜  ブラジル芸術界を代表する一人、大竹富江さんが12日昼12時半~午後1時ごろ、聖市のシリオ・リバネス病院で逝去した。享年101。抽象画をはじめ、23デ・マイオ大通りの日本移民80周年記念の大型立体オブジェ、イビラプエラ公園内にあるオスカー・ニーマイヤーがデザインした講堂の内 […]
  • イベント情報2014年2月8日 イベント情報 ニッケイ新聞 2014年2月8日 【サッカー】 聖州選手権 第7節 2/9(日) ・パルメイラス対アウダックス(会場:パカエンブー・スタジアム) ・ポンテ・プレッタ対サンパウロ(会場:モイセズ・ルカレッリ・スタジアム) ・モジ・ミリン対コリンチャンス(会場:ロミルドン・スタジ […]