ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2014年1月24日

 バンド「ガイジン戦隊」が初開催した『カラグア日本祭り』は、音楽とコスプレショーが中心の夜祭りだ。昨年は、イベントに正式な名前をつけないまま開催したが、欧州からもコスプレの世界選手を招へいしたとか。今度は石川県のカラーマーク社で新アルバムを収録予定。格好いいロックバンドのアニメオタクに、日本人もびっくり? 「オタク」のイメージも一新されそう。

     ◎

 元サッカー留学生の屋良さんは専門誌『サッカーダイジェスト』02年6月号でも「南米仕込みの自由な指導者」と報じられた。日本で重んじられる丁寧なパス回しより、〃遊び心を持て〃を重視する。紅白戦に選手に交じって出場し、曲芸まがいのプレーも披露し、楽しさ、面白さを分かりやすく伝える。同誌記者は《ちょっとしたアクセントを加えることで、サッカーの面白さは何倍にも広がるのだから。これこそ屋良の指導方法の魅力と言えるだろう》と書く。体当たりで当地の流儀を吸収していった彼ならではだ。先の聖市杯でも柏レイソルが丁寧なパス回しで注目されたが、あと一歩の突破力の無さが致命傷となった。南米流〃屋良式〃こそが日本に足りない部分?

     ◎

 独立行政法人「日本学生支援機構」(JASSO)が、ポ語版「日本留学ガイドブック」(Stu-dent
Guide to Japan)の提供を開始した。留学の流れから教育機関の紹介、留学試験について、暮らしのイロハまで、日本留学に関する基礎知識が満載。ネットからもPDFファイルが閲覧可能。関心のある方はサイト(www.jasso.go.jp/study_j/sgtj.html) まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2014年3月28日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2014年3月28日  川目武彦弁護士によれば「日本の弁護士は今ひっ迫している」。というのも、産業界の要請で法科大学を増やした所、弁護士の数が増えすぎたせいとか。そうでなくても外国人支援に踏みこむ人は少ないのだから、司法サービスから疎外されがちな在日ブラジル人を […]
  • 大耳小耳2016年8月4日 大耳小耳  非日系人の来場客が過半数を超え、『サンパウロの祭り』と認識され始めた県連日本祭り。県連代表者会議では、宮城県人会の中沢宏一会長から「NHKニュースで『ある伯国の日系団体が主催した』と報道された。非常に残念」と悲しむ発言があった。本橋元会長からは「日本では自民党の支部を『県連』 […]
  • 大耳小耳2016年6月23日 大耳小耳  和歌山県人会のバザーが26日午前10時から、同会会館(Rua Tenente Otavio Gomes, 88, […]
  • 大耳小耳2014年10月9日 大耳小耳  県連代表者会議で正式発足した日本祭りの実行委員会。山田、市川両氏の続投に本橋幹久会長は、「役員との間に癒着があるのでは、との噂があるようだが絶対にあり得ない」と一蹴。また会議後の懇親会を重視し、活発に意見交換することで、「開けた組織作りを心がけている」とも。「日本祭り実行 […]
  • 大耳小耳2014年7月4日 大耳小耳  日本祭りの準備で聞こえてくるのは、金曜のサッカーW杯への不安。準々決勝が行なわれ、午後5時からはブラジル代表も試合を行なう。「昨年よりも金曜の販売量を減らしたわ」といった弱気な構えもあったが、その時間帯にどれだけの来場があるか。日本祭りの会場で試合観戦しようという判断もあ […]