ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

ニッケイ新聞 2014年1月28日

 サンパウロ市から2時間弱、バスで揺られるとイトゥーの町に着く。W杯で日本代表が合宿する場所だ。先般、彼らが滞在するホテルを訪れてみた。

 長閑で普通の地方都市といった雰囲気―と思いながら乗ったタクシーの運転手は、「スキンカリオール(今はブラジルキリン)のおかげで、ここ5年ですごく人が増えた。日本代表が来るって聞いて、皆喜んでるよ」と話していた。

 セントロを歩いてみると「カルサーダ・ツノダ」「コスメチコ・ジャポネス」の看板が目に飛び込み、プラッサには「タピオカ・ダ・ジャッパ」。よくあるパステルではなくタピオカを売る日系人女性の姿も。考えてみれば、ホテルのオーナーも日系人だ。

 ブラジルのありとあらゆる場所で日系人が活躍している。日本代表が試合で訪れるナタル、レシフェ、クイアバ各地でも同様に、その雰囲気を感じて欲しい。(詩)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ヴァルケ氏がクイアバ視察=競技場の観客席は未設置=インフラ工事44件が進行中2014年4月24日 ヴァルケ氏がクイアバ視察=競技場の観客席は未設置=インフラ工事44件が進行中 ニッケイ新聞 2014年4月24日  イタケロン競技場を訪れた22日に引き続き、FIFAのジェローム・ヴァルケ事務局長は23日、開催地の一つであるマット・グロッソ州クイアバ市を訪れ、W杯に向けた工事の進行状況を視察した。 クイアバでは大会に向けて計画された56件の工事のうち12 […]
  • コラム オーリャ!2014年4月18日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2014年4月18日  パナソニックがW杯のクイアバ会場に、液晶スクリーンなどを納入した。中継を通して、パナ社のロゴが日本のお茶の間にも届けられるかと思えば、そうはならないらしい。 広報担当者によれば、「大会期間中はロゴマークを隠す必要がある」とか。公式スポンサー […]
  • 90分で5万7千枚完売=リオ、サンパウロ市が最も人気18日から引取り所開設2014年4月16日 90分で5万7千枚完売=リオ、サンパウロ市が最も人気18日から引取り所開設 ニッケイ新聞 2014年4月16日  6月12日に開幕するW杯チケットの最終販売が15日午前7時(ブラジリア時間)からFIFAのサイトで開始された。FIFAの公式ツイッター情報によれば、わずか90分で5万7695枚、4時間後には全体の63%に当たる12万6837枚が売れた。 こ […]
  • リオでの五輪セミナーに出席した(左から)在リオ総領事館の高瀬総領事、五輪委のシウチーニ氏、パナ社の村上社長、品田副社長(写真はパナソニック提供)2014年4月15日 パナソニック=W杯クイアバ会場に液晶大画面=防犯カメラ330台も納入=リオでは五輪セミナー開催 ニッケイ新聞 2014年4月15日  パナソニック・ド・ブラジル(村上廣高社長)は2日、W杯で日本代表が使用するマット・グロッソ州都クイアバ市の「アレーナ・パンタナール」への機材搬入作業を終えた。277・4平方メートルの巨大液晶スクリーンをはじめとする映像機器類、防犯用の監視 […]
  • コラム 樹海2014年3月26日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2014年3月26日  6月のW杯グループ戦で日本代表が試合をする3都市はどれも、メキシコのNGOが昨年発表した「世界で最も危険な都市リスト」の上位を占めている。中でもナタウは人口10万人当りの殺人事件57・62人でなんと世界12位、クイアバは同43・95人で2 […]