ホーム | 日系社会ニュース | 掛け橋協会、初会合開く=NEC関係者が往時語る

掛け橋協会、初会合開く=NEC関係者が往時語る

ニッケイ新聞 2014年2月7日
集まった元NEC関係者ら

集まった元NEC関係者ら

2013年の戦後移住60周年と、15年の修好通商航海条約120周年の記念誌作成に向け、「日伯友好掛け橋協会」(中沢宏一会長)が先月31日午後3時から、宮城県人会館で意見交換会を行った。第1弾としてNEC・ド・ブラジルの元技術者ら約30人が、情報通信網における環境整備の歴史や、日伯技術移転の経緯を確認した。

中沢会長のあいさつ後、伯国進出40周年を記念し、08年に撮影された鈴木忠NEC元社長のビデオが上映され、映像のなかで「伯国内の通信網が近代化する6、70年代、NECの技術力が上手くかみ合った。経営のブラジル化を目指したことが、情報産業のさらなる普及に貢献できたのでは」と語った。

続いて現在、サンタクルス病院の理事長を務める石川レナト元社長、NECの元エンジニアで掛け橋協会の宮村秀光副会長兼編集長と市川利雄委員ら各人が、全伯を縦断するように整備した鉄塔など、当時関わった事業を振り返った。

NECラテンアメリカの山室信社長の基調講演も行われ、川合昭副会長の閉会あいさつで懇談会は終了。その後は夕食会が催され、盛んに意見交換が行われた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!2017年5月20日 ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!  ブラジル岩手県人会(千田曠暁会長)は『第11回わんこそば祭り』を5月28日午前11時から、同県人会館一階ホール(Rua Thomaz Gonzaga, […]
  • 昨年度の収支を確認する役員ら2014年3月18日 鹿児島、繰り越し金約18万レ=百年史は4月に印刷開始 ニッケイ新聞 2014年3月18日 鹿児島県人会(園田昭憲会長)は9日、「定例役員会・定期総会」を同会館で開いた。 昨年度の収入は24万2582・13レに繰越金が加算され合計45万9004・93レ。支出は27万8567・29レで、18万437・64レが次年度繰り越しとなった […]
  • 新会長へ就任濃厚となった本橋氏2014年3月26日 県連会長選=鳥取 本橋氏が次期会長か=単一シャッパ、総会で承認へ=園田氏に続き、一世続投 ニッケイ新聞 2014年3月26日 鳥取の本橋幹久氏が県連会長に――。ブラジル日本都道府県人会連合会(園田昭憲会長)の選挙シャッパ提出が14日午後5時に締め切られた。本橋現副会長を会長候補とする単一シャッパで、副会長、会計、書記ふくめ12人が明記されている。27日の総会で承 […]
  • 研修に臨む橋本さん、入江さん2014年3月15日 橋本、入江さんが研修来伯=熊本県農業プログラムで ニッケイ新聞 2014年3月15日 ブラジル熊本県人会が9日午後、同会館で行なった農業研修生紹介式に約40人が参加し、到着を喜んだ。同研修は2007年に熊本県人会によって企画され、今年から熊本県の協力のもと受け入れが始まった。 「くまもと農業塾」所属の橋本龍生さん(37)と […]
  • 笑顔を見せる(左から)内海、上芝原副会長、西村会長、大野、鹿毛副会長2014年3月18日 新会長に西村千世子さん=ADESCが総会開く ニッケイ新聞 2014年3月18日 農協婦人部連合会(ADESC)が先月25日午前、高知県人会館で定期総会を行った。 各研修報告の後、会計報告や新年度の事業計画を確認し、役員改選が行われ新会長にはヴァルジェン・グランデ・パウリスタの西村千世子(ちせこ)さん(66、高知)が就 […]