ホーム | 日系社会ニュース | 小野田さん追悼合同ミサ=3月12日に聖市教会で

小野田さん追悼合同ミサ=3月12日に聖市教会で

ニッケイ新聞 2014年2月8日

 フィリピン・ルパング島で終戦後も遊撃戦を約30年も続けた元陸軍少尉でブラジル移民、故小野田寛郎さん(享年91)の「お別れ会」が3月12日に東京の靖国神社「啓照館」で行われる。聖市でも追悼できるよう同日にジョンメンデス広場のサンゴンサーロ教会で慰霊合同ミサが行われることになった。文協、県連、援協、ブラジル日本会議、ニッケイ新聞、サンパウロ新聞の共催となる予定。

 小野田さんの旧友・尾和義三郎さんによれば、同教会は武内重雄神父が町枝夫人との式を挙げた思い出の場所だという。柴田アゴスチーニョ空軍予備少将が出席を申し出ているほか、斉藤準一空軍総司令官も時間次第で出席したいとの連絡が入っているそう。

 奇しくもこの3月は、小野田さんがフィリピンからの帰還40周年となる。現在のところ時間は未定。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 小野田さんの遺影を前に、ミサを執り行うアレッシオ神父2014年3月14日 小野田少尉、安らかに―=12団体が聖市で合同ミサ ニッケイ新聞 2014年3月14日 フィリピン・ルパング島から終戦29年後に帰国した元陸軍少尉、小野田寛郎さん(享年91)の追悼ミサが12日、聖市ジョン・メンデス広場のサンゴンサーロ教会で執り行われた。 文協、県連、援協、ブラジル日本会議、日伯文化連盟、和歌山県人会、兵庫県 […]
  • 小野田寛郎氏の冥福祈り=南麻州で初七日ミサ2014年2月4日 小野田寛郎氏の冥福祈り=南麻州で初七日ミサ ニッケイ新聞 2014年2月4日  今月16日に逝去した元陸軍少尉の小野田寛郎さんの初七日ミサが22日、小野田牧場のある南麻州カンポグランデ市のサンジュダス・タデウ教会であった。小川チット司祭の下、約200人が冥福を祈った。  ミサ終了後は、祭壇に置かれた遺影を背に、来賓のあ […]
  • 12年12月に当地で祝った90歳の誕生日。妻の町枝さんと2014年1月18日 元陸軍少尉 小野田さん逝去=当地からも死を惜しむ声 ニッケイ新聞 2014年1月18日 元陸軍少尉で南麻州に牧場を築いた小野田寛郎氏が16日、心不全で亡くなった(6面詳報)。日本でも次々に訃報が流れ、同氏と親しくしていたコロニアの人々も急な知らせに驚き、死を惜しんでいる。 戦後渡伯した兄の格郎さん(陸軍主計少佐)と知り合いだ […]
  • 小野田寛郎氏が死去=ルバング島から帰還=元陸軍少尉2014年1月18日 小野田寛郎氏が死去=ルバング島から帰還=元陸軍少尉 ニッケイ新聞 2014年1月18日 戦後30年近く、フィリピン・ルバング島に潜み、帰国後は青少年を対象にした野外教室「小野田自然塾」を開くなどした元陸軍少尉の小野田寛郎(おのだ・ひろお)氏が16日午後4時29分、心不全のため東京都中央区の病院で死去したことが17日、親族への取 […]
  • 伯国陸軍が異例の功労賞=中前総領事ら5氏を顕彰2017年5月3日 伯国陸軍が異例の功労賞=中前総領事ら5氏を顕彰  ブラジル陸軍は、先月19日の『陸軍の日』を記念し、南東軍司令部(マウロ・セザル・ロレナ・シジ総司令官)で行なった功労賞表彰で、日系社会から5氏を称えた。  受賞したのは中前隆博在聖総領事、平崎靖之氏、池崎博文氏、小山シルビオ軍事司法裁判所長官とブラジル・ホンダを代表 […]