ホーム | 文芸 | 刊行 | ピンドラーマ、2月号

ピンドラーマ、2月号

ニッケイ新聞 2014年2月14日

 コジロー出版社のブラジル情報誌『ピンドラーマ』2月号が発刊された。

 ブラジルの美酒「カシャッサ」、ボリビア人街のカーニヴァル、サンパウロBar巡礼、レポート「社会の縮図ロレンジーニョ」など。サッカー、グルメといった毎月のコーナーも掲載。

 問い合わせは同出版社(11・3277・4121)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コリンチャンス=応援団員を取り締まりへ=逮捕者には練習場侵入者も2014年2月22日 コリンチャンス=応援団員を取り締まりへ=逮捕者には練習場侵入者も ニッケイ新聞 2014年2月22日  20日にはじまった、聖市市警によるサッカーの不良応援団員の取り締まりにより、今月1日にコリンチャンスの練習場に侵入した男性2人が逮捕された。21日付伯字紙が報じている。  市警は20日午前4時30分頃、コリンチャンス応援団の母体である3団 […]
  • なんとか体裁の整ったコパ・アメリカ2019年2月1日 なんとか体裁の整ったコパ・アメリカ  現在、アラブ首長国連邦で開催されているサッカーのAFCアジア・カップ。今回のトーナメントで日本代表は大活躍し、今日1日ブラジリア時間の正午にカタールと優勝をかけて決勝を戦うが、これは南米サッカー界にとっても思わぬうれしい結果となった▼なぜなら、6月に行なわれる、サッカ […]
  • コパ・アメリカ=組み合わせ抽選行われる=セレソンはボリビアと開幕戦2019年1月29日 コパ・アメリカ=組み合わせ抽選行われる=セレソンはボリビアと開幕戦  6月14日に開幕する、サッカー南米選手権(コパ・アメリカ)のグループ・ステージ組み合わせ抽選会が24日夜にリオで行われ、開催国のブラジル代表(セレソン)は、ボリビア、ベネズエラ、ペルーと共にAグループに入ったと25日付ブラジル各紙が報じた。  この大会は、南米サッカ […]
  • 《南米サッカー》チリ開催のU20選手権はスカウトだらけ=「客より多い」と元Jリーガーも語る2019年1月23日 《南米サッカー》チリ開催のU20選手権はスカウトだらけ=「客より多い」と元Jリーガーも語る  17日よりチリで開催されている、U20サッカー南米選手権。南米大陸ナンバーワンの座と、5月に開催されるU20W杯の出場権をかけて、10カ国が争う。  サンパウロFCでプロデビュー、ブラジル国内ではサントスやコリンチャンスでもプレー、その後は日本の柏レイソルや清水エス […]
  • 《サッカー》ブラジル女子代表、南米選手権で好調3連勝=南米制覇と19年W杯出場へ視界良好2018年4月13日 《サッカー》ブラジル女子代表、南米選手権で好調3連勝=南米制覇と19年W杯出場へ視界良好  今月4日からチリで行われている、女子サッカー南米選手権で、ブラジル女子代表が1次リーグで3連勝し、最終戦を待たずしての決勝リーグ進出を決めた。  この大会には、南米サッカー連盟(Conmebol)加盟10カ国の女子代表チームが参加し、5チームずつ二つのグループに分か […]