ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | ブラジリアに白い巨象=連警が省庁前で抗議行動

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2014年4月26日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年4月26日  24日、パラナ州クリチバの路上で、38歳の男性警察官が、23歳の恋人と激しく口論し、恋人を車から引き摺り出したのちに手錠をかけ、4発の銃弾を浴びせて死亡させた。また、警官自身も自分のあご骨に銃を当てて発砲し自殺を図ったが、病院に運ばれ、一命 […]
  • 90分で5万7千枚完売=リオ、サンパウロ市が最も人気18日から引取り所開設2014年4月16日 90分で5万7千枚完売=リオ、サンパウロ市が最も人気18日から引取り所開設 ニッケイ新聞 2014年4月16日  6月12日に開幕するW杯チケットの最終販売が15日午前7時(ブラジリア時間)からFIFAのサイトで開始された。FIFAの公式ツイッター情報によれば、わずか90分で5万7695枚、4時間後には全体の63%に当たる12万6837枚が売れた。 こ […]
  • リオ=TV取材中の女性にも窃盗=犯罪についての話題中に2014年4月11日 リオ=TV取材中の女性にも窃盗=犯罪についての話題中に ニッケイ新聞 2014年4月11日 リオ市で9日、テレビの街頭取材を受けている女性のネックレスを少年犯罪者がひったくろうとする事件が起き、その映像が話題を呼んでいる。10日付G1サイトなどが報じている。 その映像は、9日に放送されたグローボ局のニュース番組「RJTV第2部」の中 […]
  • イタケロンでまた死者=現場周辺の作業一時中止2014年4月2日 イタケロンでまた死者=現場周辺の作業一時中止 ニッケイ新聞 2014年4月2日  6月12日に開催されるサッカーW杯の開会式会場となるサンパウロ市東部のアレーナ・コリンチャンス(通称イタケロン)で3月29日、座席増設作業中の作業員が約10メートルの高さから転落して死亡する事故が起き、サンパウロ州の雇用・労働地方監督局(SR […]
  • W杯で1万6千便増発=開催都市に観客を運ぶため2014年3月13日 W杯で1万6千便増発=開催都市に観客を運ぶため ニッケイ新聞 2014年3月13日  6月12日から始まるW杯観戦者を運ぶため、アズル、アヴィアンカ、Gol、TAMの航空4社が6月13日~7月14日間に総計1万6116便を増発すると12日付伯字紙が報じた。この増便により、開催12都市の空港の発着数は31・2%、座席数は9・ […]