ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2014年4月16日

 在ブラジル特命全権大使に就任した梅田邦夫さん。これまでの赴任歴を尋ねると、実は各国の大事件のオンパレードだ。ペルー赴任は公邸占拠事件の直後だったし、ニューヨークの国連代表部にいた時は9・11事件が勃発し、中国公使時代はチベット暴動や毒入り餃子事件があったとか。「ブラジルには自分の希望できたから」と赴任地の〃大事件ジンクス〃を否定する梅田氏だが、工事遅延にW杯反対抗議行動など、すでに不穏因子が山のよう?!

群馬県大泉町は、ブラジルからデカセギで渡日した人たちが集住し、日本ではブラジルタウンと知られる。ブラジル人の減少に伴い、かつての活気を失ったかと思われたが、「ブラジル」を売りに観光を盛り上げている。この夏、日伯協働まち映画「サンゴーヨン★サッカー」が製作され、ブラジルとの縁を地域PRに活かすのだとか。日本のなかでここほど、伯人在住者を地域の活性に取り入れるところはない。製作過程は、サイトで追うことができる。www.facebook.com/354soccer?fref=photo

サンマ入荷に伴い19日の青葉祭に、サンマ定食がメニューに加わった。久しくなかったこの機会にぜひ。また季節が移ろい、冷やし中華に代わってイカ入り焼きそばの提供も開始する。4連休の週末に行ってみてはいかが? 問い合わせは会場の宮城県人会(11・3209・3265)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ