ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 23日付け本紙1面には日本政府が、G20で開催された「日・ブラジル首脳会談」の内容を報告する広告を掲載している。日本政府が邦字紙を通して、直接に在外邦人に知らせる画期的な取り組みであり、今後も両国の節目節目に期待されるところ。日本政府のこのような取り組みに関してご意見がある読者は、ぜひ本紙編集部に意見を寄せるか、もしくは首相官邸ホームページ「首相官邸に対するご意見・ご感想」(https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html)に書き込みを。
     ◎
 23日既報『熟連芸能祭=日本で知られていない名曲披露=中村八大がコロニアのために作曲』の歌を披露する時間が、変更になった。『第43回熟年クラブ芸能祭』は28日(日)午前8時から静岡県人会館(Rua Vergueiro, 193, Liberdade)で開催。中村八大の曲は昼過ぎではなく、開会式の前、午前11時頃から披露されることになったので、お聴き逃しなく。
     ◎
 「鮮魚三木(みつぎ)」がサンパウロ市ガルボン・ブエノ街のガレリア奥から、サンジョアキン通り(Rua São Joaquim, 482, Liberdade)に移転し、路面店になった。かつては「魚屋」の風情だったが、耳子が新店舗に立ち寄った土曜午後には、ピニェイロスあたりにいそうな若者が所狭しと座り、すっかり「おしゃれな和食レストラン」に変化していた。でも、これまで通り新鮮な魚介類の販売もするよう。営業時間は火曜~土曜日は午前8時半~午後3時、午後7時~11時、日曜日は正午~午後4時。問い合わせは店舗(電話=11・3567・7670)まで。魚屋だけに、新鮮な刺身が味わえる?

image_print

こちらの記事もどうぞ