ホーム | コラム | 樹海 | W杯戦勝は日本人が作った発泡ワインで乾杯を!

W杯戦勝は日本人が作った発泡ワインで乾杯を!

ニッケイ新聞 2014年4月18日

 「日本人がブラジルで作った発泡ワイン(シャンパンのこと)で戦勝を祝ってほしい」。リンゴ生産やワイン製造を手がけているサンジョアキン農業協同組合が、6月にW杯で来伯する日本代表のために一肌ぬごうと、在聖総領事館を通して日本サッカー協会に申し入れ、承諾を待っている。〃日系社会からの応援〃としての無償提供だ▼97年に来伯された両陛下は、サンパウロ市ホテルに届けられた〃ピエダーデで日系人が生産した柿〃をご賞味された。両陛下に接したホテル幹部によれば「富有柿を召し上がった皇后陛下は大変お気にいられ、その晩、『明日の朝、私が陛下にお剥きして差し上げたいので、丸ごと一つ用意してください』と申しつけられましたので、その通りにしました。翌朝ご出発される時、皇后陛下から『陛下は美味しくいただきましたと伝えてください』とのお言葉を賜りました」と振り返った▼このような〃日系スタイル〃で日本の賓客に遇するのは伝統ともいえる。ただし「厚意の押し付け」とならないよう、総領事館には上手に調整してもらいたい▼同農協を呼び水に次々と生産者が協力を申し出るのではないかとも予想される。これを梅田邦夫大使に相談した際、「さすが日系社会のあるブラジルだ」と喜んだ。ロンドン五輪で日本代表を4位に導いた関塚隆元監督も「ホーム(自陣)の雰囲気で戦えることは、選手にとって心理的にまったく違う」と日系社会の応援を期待していた▼日本代表の初戦は6月14日のコートジボワール戦。同農協では「グループ戦3戦全勝を願って発泡ワイン3箱」と奮発し「その後の分まで用意済み」と熱い心意気を示した。(深)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジル独立200年までに国歌を練習しよう!2020年1月21日 ブラジル独立200年までに国歌を練習しよう! […]
  • いずれにせよ、出るべきではなかったネイマール2019年6月7日 いずれにせよ、出るべきではなかったネイマール  5月末から勃発した「強姦疑惑騒動」から5日までドタバタした結果、ネイマールは「故障」という形でコパ・アメリカの出場を断念することになった▼5日夜にはネイマールを訴えた女性、ナジーラさんが実名と顔を公表してSTB局のニュースにも生出演し、彼女の信憑性を巡って世の評価は二 […]
  • 日本政府はもっと日本祭りに支援すべきでは2019年7月9日 日本政府はもっと日本祭りに支援すべきでは  県連日本祭りの裏方である県連執行部はもちろん、ボランティアとして働いた各県人会の役員や婦人部、青年部、それぞれのブースで働いた皆さんに、今年も心から「お疲れさま!」と言いたい。  本国以外では世界最大規模の日本祭りにして、昨年は眞子内親王殿下をお迎えして移民110周 […]
  • ネイマールはこのままでいいのか?2019年2月8日 ネイマールはこのままでいいのか?  昨年のW杯でいまひとつ活躍できず、むしろ髪型や大げさな転倒などをからかわれたネイマール。それ以降、イメージのよくない彼だが、今週、「果たして彼に、自覚はあるのか?」と首をかしげずにはおれない行動をとった▼それは4日夜にパリで行なわれた彼の誕生会だった。27回目の誕生日 […]
  • ボウソナロ政権がダメになったら、議院内閣制に政治改革を2019年3月26日 ボウソナロ政権がダメになったら、議院内閣制に政治改革を 「政治改革」と「汚職防止法案」こそ最優先課題    戦後ブラジルでは選挙で選ばれた大統領は、軍政前にドゥトラ、ヴァルガス、クビチェッキ、クアドロス、グラールまで5人、民政移管後はネーヴェス、コーロル、FHC、ルーラ、ジウマ、ボウソナロの6人で計11人だ。  た […]