樹海

 「ブラック・ブロック(BB)初の現行犯逮捕」と警察が喧伝している2容疑者のうち、一人が日系人のハラノ・ファビオ・ヒデキさん(27)だ。逮捕以来、サイト上で彼の釈放を求めるコメントがあふれ、デモ活動として盛り上がる兆候を見せている。W杯でのブラジル代表の成績とも関連して、抗議行動が再燃するキッカケになる可能性すら指摘されている▼ハラノさんはUSP職員であると同時にジャーナリズム科の現役学生でもある。23日にパウリスタ大通りで行われた反W杯デモの最中、「爆発物所持容疑」などで捕まり、市警の犯罪捜査専門部署DEICに連行され、トレメンベー拘置所に拘束されている。グレラ州公安長官は「歓迎すべき初BB現行犯逮捕」と賞賛した▼一部マスコミは「ハラノさんが現場で警察からリュックの所持品検査をされている映像がサイトに上げられているが、爆発物が出てきた様子はない」と報じ、「彼は平和的なデモをしていただけ」との現場にいた神父の証言をのせた▼拘留開始から10日が過ぎ、釈放を求めるサイトがどんどん増え、同情コメントが次々に書き込まれ、国際人権団体が注目し始めるなど関心が高まっている。すでにUSP学生や職員を中心に釈放を求めるデモが活発化している▼W杯が終わって〃社会的な鎮痛剤〃効果がなくなった頃、警察による「見せしめ逮捕」だと反発が広がる可能性がある。もしかして昨年6月のような大規模抗議行動に発展したら―と心配する向きも出てきた▼軍政時代の学生活動家にも多くの日系学生がいたが、今回もまた日系青年が関係していること自体が興味深い。今後の動向を見守りたい。(深)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年11月18日 東西南北  15日の統一地方選でボルソナロ大統領が惨敗したことは昨日付本面でも触れたが、大統領前夫人のロジェリア氏も、リオ市議選でわずか2034票しか集められず落選。また「アサイ販売人のボルソナロ氏の幽霊職員」として話題を呼んだヴァル・ド・アサイ氏もアングラ・ド・レイス市の市議選に出馬し […]
  • 東西南北2020年11月17日 東西南北  15日に行われた統一地方選。コロナ禍ということで、感染爆発を恐れて投票拒否を行う人が出ることは事前に予想されたが、この日の不投票率は23%を記録したという。これは過去20年間の選挙ではワースト記録だ。選挙期間中は、それまで順調に下がっていたコロナの感染者や死者が再び上昇に転じ […]
  • 【特集】オンライン=日本移民シンポジウム初開催=「日本文化の継承への課題」等=原田清弁護士ら熱く討論2020年11月14日 【特集】オンライン=日本移民シンポジウム初開催=「日本文化の継承への課題」等=原田清弁護士ら熱く討論  汎ソロカバナ日伯連合文化協会青年部と、国際NGO「国際キフ機構」ブラジル支部(KIFブラジル)が主催する「ブラジル日本移民シンポジウム」が、7日(土)午後2時から4時半までオンラインで初開催された。モデレーターの原田清弁護士を中心にして、現代における日本移民の歴史の意義や、ど […]
  • 東西南北2020年11月12日 東西南北  ボルソナロ大統領に「政界のミック・ジャガー」という、ありがたくないあだ名がつけられはじめている。世界的なロックスター、ミック・ジャガーはサッカーのW杯で応援するチームがことごとく負けるジンクスで有名。それに似ているというのだ。ボルソナロ大統領もここまで、アルゼンチン、ボリビア […]
  • 東西南北2020年11月5日 東西南北  3日に行われた米国大統領選は稀に見る大接戦となり、4日昼現在でも7州で決着がついていない。3日から翌4日朝にかけては、ブラジルでもテレビ、新聞共にこの話題一色。ブラジルの場合、ボルソナロ大統領がトランプ氏を敬愛している関係だけに、同氏が勝利するか否かで対米関係が大きく変わって […]