樹海

 「ブラック・ブロック(BB)初の現行犯逮捕」と警察が喧伝している2容疑者のうち、一人が日系人のハラノ・ファビオ・ヒデキさん(27)だ。逮捕以来、サイト上で彼の釈放を求めるコメントがあふれ、デモ活動として盛り上がる兆候を見せている。W杯でのブラジル代表の成績とも関連して、抗議行動が再燃するキッカケになる可能性すら指摘されている▼ハラノさんはUSP職員であると同時にジャーナリズム科の現役学生でもある。23日にパウリスタ大通りで行われた反W杯デモの最中、「爆発物所持容疑」などで捕まり、市警の犯罪捜査専門部署DEICに連行され、トレメンベー拘置所に拘束されている。グレラ州公安長官は「歓迎すべき初BB現行犯逮捕」と賞賛した▼一部マスコミは「ハラノさんが現場で警察からリュックの所持品検査をされている映像がサイトに上げられているが、爆発物が出てきた様子はない」と報じ、「彼は平和的なデモをしていただけ」との現場にいた神父の証言をのせた▼拘留開始から10日が過ぎ、釈放を求めるサイトがどんどん増え、同情コメントが次々に書き込まれ、国際人権団体が注目し始めるなど関心が高まっている。すでにUSP学生や職員を中心に釈放を求めるデモが活発化している▼W杯が終わって〃社会的な鎮痛剤〃効果がなくなった頃、警察による「見せしめ逮捕」だと反発が広がる可能性がある。もしかして昨年6月のような大規模抗議行動に発展したら―と心配する向きも出てきた▼軍政時代の学生活動家にも多くの日系学生がいたが、今回もまた日系青年が関係していること自体が興味深い。今後の動向を見守りたい。(深)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジリア=W杯スタジアム改修で汚職疑惑=水増し請求で工費が倍以上に2017年5月24日 ブラジリア=W杯スタジアム改修で汚職疑惑=水増し請求で工費が倍以上に  連邦警察は23日、ブラジリアのW杯スタジアム改修における経費水増し請求疑惑で、連邦直轄区元知事らを対象とするパナテナイコ作戦を決行したと同日付現地紙・サイトが報じた。  同作戦では逮捕令状10件、家宅捜索・押収令状15件、強制出頭令状3件が出され、ジョゼ・アルーダ元 […]
  • 間違いだらけの地下鉄マップ=サンパウロで開催2週前に2014年5月30日 間違いだらけの地下鉄マップ=サンパウロで開催2週前に  ワールドカップ開催まであと2週間を切り、開催都市では本格的な観光客対策が迫られている。そんな矢先の28日、サンパウロ州の軍警が公表した、観光客に配る安全情報告知のためのパンフレットに記載された鉄道マップが間違いだらけであることが判明した。 しかも、間違いの数は少なくとも1 […]
  • 日本政府はもっと日本祭りに支援すべきでは2019年7月9日 日本政府はもっと日本祭りに支援すべきでは  県連日本祭りの裏方である県連執行部はもちろん、ボランティアとして働いた各県人会の役員や婦人部、青年部、それぞれのブースで働いた皆さんに、今年も心から「お疲れさま!」と言いたい。  本国以外では世界最大規模の日本祭りにして、昨年は眞子内親王殿下をお迎えして移民110周 […]
  • いずれにせよ、出るべきではなかったネイマール2019年6月7日 いずれにせよ、出るべきではなかったネイマール  5月末から勃発した「強姦疑惑騒動」から5日までドタバタした結果、ネイマールは「故障」という形でコパ・アメリカの出場を断念することになった▼5日夜にはネイマールを訴えた女性、ナジーラさんが実名と顔を公表してSTB局のニュースにも生出演し、彼女の信憑性を巡って世の評価は二 […]
  • ボウソナロ政権がダメになったら、議院内閣制に政治改革を2019年3月26日 ボウソナロ政権がダメになったら、議院内閣制に政治改革を 「政治改革」と「汚職防止法案」こそ最優先課題    戦後ブラジルでは選挙で選ばれた大統領は、軍政前にドゥトラ、ヴァルガス、クビチェッキ、クアドロス、グラールまで5人、民政移管後はネーヴェス、コーロル、FHC、ルーラ、ジウマ、ボウソナロの6人で計11人だ。  た […]