ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | パラグアイ=トンネル使った強盗失敗=照明や電話もある本格派

こちらの記事もどうぞ

  • 岩手県人会が盛大に記念式典=創立60年と移住100周年=母県や国外から40人以上迎え2018年9月6日 岩手県人会が盛大に記念式典=創立60年と移住100周年=母県や国外から40人以上迎え  ブラジル岩手県人会(千田曠暁会長)は「県人会創立60周年・県人移住100周年記念式典」を先月26日、サンパウロ市リベルダーデ区にある電気工組合ホールで開催した。母県から達増(たっそ)拓也知事、佐々木順一県議会議長をはじめ、市町や企業の代表者、郷土芸能使節団ら約40 […]
  • 17年の観光客は五輪年以上=南米からの客62%占める2018年3月28日 17年の観光客は五輪年以上=南米からの客62%占める  連邦警察のデータによると、2017年にブラジルを訪れた観光客は658万8770人に及び、W杯があった2014年の642万9852人や、五輪年の2016年(654万6696人)を上回った。 […]
  • クリチバ市を訪れた観光客(Valdecir Galor/SMCS)2014年7月4日 イグアス=外国人観光客が増える=上半期は12%増の19万人  W杯開催に合わせて記念公園をという計画の実行が遅れている(遠のいている?)ブラジルだが、W杯の影響もあり、上半期にイグアスの滝国立公園を訪れた外国人観光客は昨年同期比12%増となる18万9373人を記録した。 パラナ州西部にあるイグアスの滝国立公園は世界的にも知られる観光 […]
  • 大耳小耳2010年6月30日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2010年6月30日付け […]
  • 大耳小耳2006年1月5日 大耳小耳 2006年1月4日(水) […]