ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | Vマダレナの自衛手段=洗浄不要のコップを使おう

こちらの記事もどうぞ

  • 水資源庁が2知事批判=聖州とリオ州の水紛争で=アウト・チエテも水位低下2014年3月27日 水資源庁が2知事批判=聖州とリオ州の水紛争で=アウト・チエテも水位低下 ニッケイ新聞 2014年3月27日 【既報関連】カンタレイラ水系の水位低下が続き、アウキミン聖州知事がパライバ・ド・スル川の水をカンタレイラ水系に引くという案を発表した事で起きた水紛争に、ヴィセンテ・アンドレウ国家水資源庁長官が聖州知事とリオ州知事の論争は何の解決にもならない […]
  • 聖州知事が水求め陳情=国が管理する川から取水?=カンタレイラは益々逼迫2014年3月20日 聖州知事が水求め陳情=国が管理する川から取水?=カンタレイラは益々逼迫 ニッケイ新聞 2014年3月20日 【既報関連】聖州の「水瓶」カンタレイラ水系が枯渇してきている事を受け、アウキミン聖州知事が18日にジウマ大統領にパライバ・ド・スル川の水を同水系に引く許可を求めたと19日付伯字紙が報じた。 大聖市圏とカンピーナス地方に水を供給するカンタレイ […]
  • カンタレイラに渇水警告=W杯開催期の7月に突入か2014年3月18日 カンタレイラに渇水警告=W杯開催期の7月に突入か ニッケイ新聞 2014年3月18日  猛暑と少雨のために史上最悪の貯水量となっている聖州カンタレイラ水系が7月に渇水状態になる見込みと、監視委員会が発表したと17日付エスタード紙が報じた。  この委員会は国家水資源庁と聖州水資源エネルギー局が設置したもので、カンタレイラ水系の […]
  • 大聖市圏の水不足深刻に=1月の雨量は過去最低=水道局は節水で値下げへ=W杯へ向け電力でも懸念2014年2月4日 大聖市圏の水不足深刻に=1月の雨量は過去最低=水道局は節水で値下げへ=W杯へ向け電力でも懸念 ニッケイ新聞 2014年2月4日 聖州で1月、観測史上最大の暑さと異例の少雨を記録したことで、聖州政府や同水道局(Sabesp)内で水不足への懸念が拡大している。今年は選挙年に加え、ワールドカップの年ということで、給水制限が必要となれば政治的な混乱も引き起こしかねない。1日付 […]
  • 間違いだらけの地下鉄マップ=サンパウロで開催2週前に2014年5月30日 間違いだらけの地下鉄マップ=サンパウロで開催2週前に  ワールドカップ開催まであと2週間を切り、開催都市では本格的な観光客対策が迫られている。そんな矢先の28日、サンパウロ州の軍警が公表した、観光客に配る安全情報告知のためのパンフレットに記載された鉄道マップが間違いだらけであることが判明した。 しかも、間違いの数は少なくとも1 […]