ホーム | 日系社会ニュース | 日本、それともブラジル=住み良い国はどっちか?=それぞれの幸せの形探る=駒形 秀雄

日本、それともブラジル=住み良い国はどっちか?=それぞれの幸せの形探る=駒形 秀雄

 「ブラジルは本当に良い国ですね。色々な国から来た人々が競い合っている中で、日本人やその子孫が立派な地歩を築き、堂々と生活している。広い国土と豊な資源にも恵まれて、伸びのびと生活している皆様がうらやましいですよ」日本から来たお客さんにこんな風に言われます。
 半分は外交辞令かとは思いながら、聞いている私達は嬉しくなります。「えー、何も持たずに不案内なこの土地に来たころは色々な苦労もしました。でも脇目もふらず、ただ一生懸命働いたのです。そして今半世紀たって振り返ってみると自分でもよくやったな、とも思うし、また、顔かたちも違う、言葉も良く分からない私達を差別も無く受け入れてくれたブラジルも良い国だ、と思っています。今ではブラジルのことを悪く言われると腹が立つほど、この国が好きになりました」こんな風に応えています。
 「一体この国は日本人、日系人にとって住み良い国なんだろうか。何十年か前に日本から移り住んだこの選択は正しかったのだろうか?」この問いの答えを皆さんと一緒に考えてみましょう。

暮らし良さを数字で示すHDI

 これに答える丁度よいデーターがあります。先月末、国際連合から各国のHDI( Human Development Index)が発表されたのです。「HDI」は日本語では「人間開発指数」と訳されていますが、これは分かりにくい。
 HDIはそれぞれの国や地域に住む人々の生活程度を、分かりやすい数字(指標)で示したもので、各国の「生活レベル」「住みやすさ」を最高1・000から最低0・000で示しています。国連ではこの計算式を創り、30年ほど前から公表していますが、これを見るとその国が世界の中でどんなところにいるか、が簡単に分かります。
 そんな訳で、前に言いました『私はブラジルに来て良かったのか? 日本に居たらもっと楽できたのでないか?』の疑問に一応の答えを出してくれることになります。
 HDI指数はその地域の人びとの
◎所得(GDPを割った数字)
◎平均余命・幼児死亡率
◎学校へ行く(行った)年数、
などを基にして計算されますが、今年発表分を順位別に並べると別表のようになります。

日本17位、ブラジルは79位

 この表ではあまり人口の多くない国が上位にあって、日本は韓国に次ぐ17位、(指数―0・890)、ブラジルはメキシコよりも下の79位(0・774)です。世界一の金満国米国は5位(0・914)、ロシアが57位、経済規模では世界2位の中国は恵まれない人も多いのか91位(0・719)と対象187国中の真ん中くらいになっています。
 計算の基礎になったブラジルの数字を調べてみますと、年間所得(GDPを割ったもの)一人当たり1万4274ドルです。平均余命は73・9歳。学校へは7・2年行った(行く)事となっています。皆様の数字と比べてみていかがでしょうか。
 一方、年次別では1991年から2010年までの20年間で、HDI指数は478%と大きく上昇していますが、2011年から2013年では上昇が僅か2%に止まっていて、国勢の進展度がうかがえます。

サンパウロの生活レベルは?

 この表の数字を見て、こんな声があがりました。「まてよ、この指標は国全体の平均した数値を挙げているから、ブラジルや中国のような人口が多く、貧富の差が激しい国は一人当たりの順位が低く出るのでないか」「サンパウロだけなら生活程度が高いから順位が上がるはずだ。(我々はそんなに程度の低い生活はしていないぞ)」と言う声です。
 ではサンパウロ州と市の数字を調べて見ましょう。2013年発表の数字ですが、州別順位でサンパウロ州はブラジリア(0・825)に次ぐ2位(0・783)です。それではと各市単位で見ますと、全ブラジルのトップはサンカエターノ・ド・スール市で(0・862)、サントスが6位、その後、11位ジュンジアイ市、14位サントアンドレ市と続きます。サンパウロ市は期待に反してカンピーナス市などと同じ28位(0・805点)です。
 この数字を別表の国別順位に当てはめてみると、49位アルゼンチナ(0・808)、50位ウルグアイ(0・790)の前後となります。
 皆様それぞれはこれよりズット良い水準になるのでしょうが、この数字で見る限り、ブラジルの生活レベルは日本に較べれば相当に下位(劣る)となるようです。
 人間開発指数だけで幸せが計れるかこういう数字で話していると70歳位のおじさんが声を上げました。

台風も地震、津波もない

 「俺はNHKでいつも日本のニュースを見ているが、日本は中々大変な国だと思うな。毎年台風が来て風水害に注意とうるさい。夏になればなったで猛暑だ、熱中症だと大騒ぎだ。サンパウロじゃ暑くても冷房なしで過ごせるし、寒いと言っても雪が降るわけじゃない。まあ天国みたいなもんさ。その上ブラジルには地震もツナミも無いから、日本みたいに何時どうなる、避難訓練だ、などとビクビクして生活しなくてよい。その人間開発指数とやらはこういうことは計算に入れてないんだろう。ノンビリ暮らすにはブラジルが良いよ」。確かに人間開発の数字だけでは人の住み良さとか満足感は評定できないように思えます。
 こんな話をしていたら、今度は同じ席に居たこぎれいな小母さんから手が上がりました。
 「私はブラジルで生まれて小さい時から親の百姓仕事の手伝いをしました。結婚してからは夫と一緒にフェイラやらバールやら色々な仕事をし乍ら何人もの子供を育てて来ました。その後貯めたお金で家も買い子供も大きくなってホット一息つけた頃になって、働きずくめだった主人は亡くなりました。でも、今私はとても幸せです。子供たちとは別に暮らしているけど毎日自分の好きなことをして自由に暮らしています。カラオケを歌ったり、ダンスをしたり、誰にも気兼ねも要らない生活です」
 「そうよ、その上私らよそに行こうとすればバスもメトロもタダだし、車の中に入れば席まで譲って貰える。こんないいことないわ」
 別のおばさんがこう言葉を挟みました。「内のお母さんなんかは土曜も休日も無く働くばかり、新しい服などめったに着てた事がなかった。歌や踊りをするなんて別の世界の話だったわ。今のこういう私達の幸せの土台石となって支えてくれた親たち、私に良くしてくれる優しい息子たち、みんなに心から有難いと感謝していますよ」
 成る程、日本には日本の、ブラジルにはブラジルの生活や幸せ感があるのでしょう。感情も無いコンピューターの数字だけで比較することは無いのかもしれません。=(この文章について感想をお寄せ下さい=komagata@uol.com.br

人間開発指数(HDI)
資料・UNDP・2014版
順位     国 名     指数(HDI)
   1   ノルウェー    0.944
   2   オーストラリア  0.933
   3   スイス      0.917
   4   オランダ     0.915
   5   米 国      0.914
   6   ドイツ      0.911
   8   カナダ      0.902
  14   イギリス     0.892
  15   韓 国      0.891
  17   日 本      0.890
  20   フランス     0.884
  26   イタリア     0.872
  49   アルゼンチン   0.808
  57   ロシア      0.778
  71   メキシコ     0.756
  79   ブラジル     0.744
  91   中 国      0.719
 108   インドネシア   0.684
 117   フイリピン    0.660
# 全187国中、関係国のみ抜粋してあります。

image_print

こちらの記事もどうぞ