ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■GB連合副会長 菅原和司さん

■訃報■GB連合副会長 菅原和司さん

 長年ゲートボールの普及に貢献してきた菅原和司さんが29日午後1時、大腸がんのためリオ州ニテロイ市のクリニカス病院で逝去した。翌30日に同市のパルケ・ダ・コリーナ墓地で葬儀が行なわれ、同墓地に埋葬された。享年78。
 85年からリオ州GB愛好会に入会し、選手や審判員として普及に尽力。03年には全伯GB連合会の副会長に就任し、指導員としても技術向上に貢献した。今年6月、本紙主催の第58回パウリスタ・スポーツ賞を受賞した。
 追悼ミサは24日午前10時から、同市のソラール・インペリアル(Estrada Francisco da Cruz Nunes, 1291)で執り行われる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■今週末の催し2013年8月31日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2013年8月22日  土曜日(24日)  高知県人会60周年記念式典、午前10時、同会館(Rua dos Miranhas, 196, Pinheiros)      ◎  土佐祭り、終日、サンパウロ市アグア・ブランカ公園(Av. […]
  • イビウナ庵便り=中村勉の時事随筆=ブラジルの国歌=1月7日付け2013年1月12日 イビウナ庵便り=中村勉の時事随筆=ブラジルの国歌=1月7日付け ニッケイ新聞 2013年1月12日付け  よくブラジルの国歌は、その詞と曲が高い評価を受けていると言われる。しかし、これを歌い通せるブラジル人は少ない。あまりにも長過ぎるのだ。短いことで定評の「君が代」と好対照をなしている。 […]
  • 初日から230人が来場=お茶屋敷で富士山写真展2017年1月18日 初日から230人が来場=お茶屋敷で富士山写真展  サンパウロ州モジ市コクエイラ区のカザロン・ド・シャー協会(「お茶屋敷協会」、中谷日草(ひぐさ)会長)は、静岡新聞、ニッケイ新聞と共催で「富士山写真展」を8日から始めた。  サンパウロ市リベルダーデからバスを仕立てて、50キロあまり離れたお茶屋敷までわざわざ来場した団体を […]
  • 8日から富士山写真展=コクエイラのお茶屋敷で2017年1月5日 8日から富士山写真展=コクエイラのお茶屋敷で  サンパウロ州スザノ市コクエイラ区のカザロン・ド・シャー協会(お茶屋敷協会、中谷日草(ひぐさ)会長)は静岡新聞、ニッケイ新聞と共催で「富士山写真展」を8日から2月26日まで開催する。開館は日曜日午前9時から午後5時のみ。入場は無料。  戦前に紅茶工房として建造された独特の […]
  • 寄稿を呼びかける皆さん2014年11月5日 イタペセリカ文協=日語校80年で記念誌発刊へ=卒業生に寄稿を呼びかけ  イタペセリカ・ダ・セーラ文化体育協会(田中章浩会長)の日本語学校が来年、創立80周年を迎えるにあたり、記念小誌の編纂を進めている。実行委員が卒業生らに千字程度の近況報告を呼びかけている。 記念小誌には同窓生などの住所録のほか、家族写真と紹介文などを記し、児童の […]