ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 スポーツ交流会に出席した伯柔道界初のメダリスト・石井千秋さんは、安倍晋三首相から「五輪でメダルを獲った方ですね」と、声をかけられたという。「よく知っておられる。非常に手が柔らく、物腰も柔らかい」との印象を語った。映画DVDだけでなく、自身の著書『ブラジル柔道のパイオニア』も、渡せば喜んで受け取ってくれたかも。
     ◎
 その交流会で柔道実演を行なった少年らだが、かなり緊張した面持ちで進行していた。首相を迎えた会場の雰囲気が、少々張り詰めたことも影響しただろうか。「目の前で見てもらえて幸せ感じた」「握手もしてもらった。とてもシンパチコ」と喜びながらも、柔道歴2、3年とあって「かなり緊張した。もっと上手くできたはず」と残念がった。
     ◎
 文協で2日午後、首相夫妻の歓迎会が行なわれたが、終了後は希望者全員との記念撮影が行なわれた。これは本人の希望もあったといい、当日の朝決定した出来事だったそうだ。急遽対応することになった文協事務局も大慌てだったろう。撮影した写真は今後、文協で配布や販売など行なえるよう、日本側と調整中とのこと。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • オーリャ!2014年8月22日 オーリャ!  8月2日夜のスポーツ交流会で、伯柔道映画「グランデ・ビットリア」のDVDが、原作者マックス・トロンビーニさんから、安倍晋三首相に手渡された。その時のブラジル人の臨機応変な行動に強い印象を受けた。 握手を交わすだけでなく、集合写真の記念撮影が終わった瞬間を狙って渡した。予定 […]
  • バンデルレイ会長に柔道着を手渡す安倍首相(中央)。(後列右端から)カストロさんとトロンビーニさん2014年8月9日 伯柔道映画「グランデ・ビットリア」=原作者が首相にDVD手渡す=スポーツ交流会の場で  安倍晋三首相は、サンパウロ市内ホテルで2日午後6時前から、在伯公館によるスポーツ交流会に出席した。日系人が大きく関わるスポーツとして柔道、野球・ソフトボール、卓球界から選手、協会員らが招かれ日伯親睦化を図った。安倍首相は関係者を前に、「スポーツを通じた日伯交流のさらなる友 […]
  • 大耳小耳2014年8月16日 大耳小耳  部長会シンポの案内に訪れた商議所の二人は、今冬のW杯について「恩恵は部会によってかなり差がある。試合に合わせ操業を停止するなど、冷え込んだ業種の方が多いのでは」と漏らす。また安倍晋三首相来伯では、日本経済界から200人以上を集めてセミナーを行なったが、平田事務局長によれば […]
  • 日系政治家を前に「皆さんの存在は本当に喜ばしい」と語る安倍首相2014年8月20日 【安倍首相来伯特集】ブラジル日本文化福祉協会=安倍首相が日系人と懇談=政治家、5団体、青年ら=県連日本祭り意義アピール  安倍晋三首相は2日午後3時半、サンパウロ市のブラジル日本文化福祉協会を訪れ、移民史料館を10分ほど視察した後、9階で最初に日系政治家約30人、5団体代表、日系若者ら約40人とそれぞれ10分余り懇談した。世耕弘成官房副長官、木村太郎内閣総理大臣補佐官と共に訪れた。その後、大 […]
  • 1日午前、安倍首相を首都ブラジリアの大統領府に迎え入れ、入口で固い握手を交わすジウマ大統領(Foto: Roberto Stuckert)2014年8月18日 【安倍首相来伯特集】「中南米との新たな夜明け」=〃地球儀を俯瞰する外交〃=重要パートナーに=日伯外交樹立120周年に向け  安倍晋三首相夫妻は中南米5カ国歴訪の最終訪問国ブラジルに1日到着し、まず首都ブラジリアでジウマ大統領と首脳会談と、「日伯戦略的経済パートナーシップ賢人会議」等に参加し、2日にはサンパウロ市を訪れて日系人向けの講演や懇談会を含めた過密な日程をこなして帰路についた。首相はこの […]