ホーム | 日系社会ニュース | 大塚製薬、ブラジル企業買収=数十億円で健康食品大手

大塚製薬、ブラジル企業買収=数十億円で健康食品大手

 【共同】大塚製薬は先月28日、海外子会社を通じてブラジル最大手の健康・機能性食品会社「ジャスミン」を買収すると発表した。具体的な買収額は明らかにしていないが、広報担当者は数十億円と説明している。
 大塚製薬によると、8月中にジャスミンの全株式を取得する予定。ジャスミンの2013年12月期の売上高は約40億円で、砂糖を使わないビスケットなどを製造販売している。

image_print

こちらの記事もどうぞ