ホーム | 日系社会ニュース | サンバ体操で健康に=無料体験教室を14日=ルーテル教会

サンバ体操で健康に=無料体験教室を14日=ルーテル教会

ニッケイ新聞 2011年4月13日付け

 ヴァモサンバ教室(葛西叙江代表)は14日午前11時から正午まで、リベルダーデの日系ルーテル・サンパウロ教会(R.Pandia Calogeras,54、徳弘浩隆牧師)でサンバリズム体操の無料体験教室を実施する。
 子供から高齢者までを対象に、サンバの踊りを誰でも簡単にできる体操のようにアレンジしたもの。日本語で丁寧に指導する。
 今年もリオカーニバルに出場した葛西さんは、「サンバと聞くと激しい踊りをイメージするかもしれませんが、ダンスというよりリズム体操。サンバには美容と健康維持に役立つ動きがたくさんあります。年配の方にも楽しめるので、気軽に参加してください」と呼びかけた。
 会場となる教会は昨年アナ・ローザから移転してきたばかり。日本語やパソコン教室、イベント、最近では下宿も始めるなど、訪れやすい環境づくりに取組んでおり、今回の体操教室もその一環。徳弘牧師は、「たのしく健康維持ができて、良い企画だと思います。たくさんの方のお役にたてれば」と話している。
 問い合わせは葛西さん(メール=vamooosambar@gmail.com)または同教会(11・2305・7088)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • カーニバル=ヴァイヴァイが呼びかけ=「日系社会からも参加を!」2017年2月10日 カーニバル=ヴァイヴァイが呼びかけ=「日系社会からも参加を!」  サンパウロの有力サンバチーム「ヴァイヴァイ」(ダルリ・シウヴァ会長)が1月31日、ニッケイパレスホテルで記者会見を行った。会見には50人の報道関係者らが集まり、今年度の発表を聞いた。  会見には同チームのトヴィアス・ダ・ヴァイヴァイ名誉会長のほかジレトール・デ・カーニバ […]
  • エドアルド 質疑応答 (New!)2016年5月2日 エドアルド 質疑応答 (New!) サンパウロ市リベルダーデ街にあるニッケイ新聞編集部に3月4日(金)に来社してくれたエドアルドさんに、いろいろと突っ込んだ質問をしてみました。どんなことを聞いても、ちゃんと受け止めて、真剣に答えるエドアルドさんに、こっちがびっくり。日本語の達者ぐあいもさることながら、なかなかキモ […]
  • 日本でのブラジル音楽普及パイオニア4人(左より坂尾、ニルソン、小野、大島。1984年東京小野リサのアパートにて、写真提供=坂尾)2014年3月22日 日伯音楽交流のパイオニア=ドラマーのラッチーニョ氏逝く ニッケイ新聞 2014年3月22日 日伯音楽交流に最も顕著な活動をしてきたブラジル人ドラマーが、サンパウロ市のマンダキ病院で17日に亡くなった。このニルソン・アルカンタラ・ペレイラ氏は「ラッチーニョ」の芸名で親しまれていた。日本のブラジル音楽評論家の故大島守、元在サンパウロ […]
  • サン・ヴィセンチの学校で、宮城佳代子(中央右)、弥生さん2014年2月26日 沖縄のサンバ姉妹が来伯=今年もカーニバルに出場 ニッケイ新聞 2014年2月26日 沖縄県那覇市のサンバ・ダンスグループ「アンダギーニャ」(Andarginha)から、宮城佳代子・弥生姉妹が来伯中だ。一昨年に続き、「アギア・デ・オウロ」のパシスタ(ソロの踊り手)として、サンパウロのカーニバルに出場する。 沖縄県那覇出身。 […]
  • 〃道のカーニバル〃始まる=9日まで、24チームがお祭り騒ぎ=サンパウロ市の繁華街で2014年2月22日 〃道のカーニバル〃始まる=9日まで、24チームがお祭り騒ぎ=サンパウロ市の繁華街で ニッケイ新聞 2014年2月22日 サンバの強烈なリズムに激しいダンスで、世界的に有名なブラジルのカーニバル。その国民的な祭典が間近に迫り、繁華街として知られるサンパウロ市西部のビラ・マダレーナ区では22日から3月9日まで、「道のカーニバル」(Carnaval de […]