ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 南米婦人の集いに参加した三好信子さん(74、岡山)=ジャカレイ=は「ADESCの皆はすごく活動的で、誰にも負けないくらいよく働く。仲間と旅行に行くのも楽しみ」と弾ける笑顔を見せる。ADESC設立当初からの会員だが、家庭の事情で活動を休みがちになったことも。「あの時は物忘れがひどくなったけど、活動を再開すると段々良くなってきた」とか。元気で明るいADESC婦人。好きな仕事と信頼できる仲間に勝る〃良薬〃はない?
     ◎
 日本で今月6日まで行なわれた、女子サッカークラブ世界一を決めるネスレカップ。南米代表のサンジョゼEC(ブラジル)が見事、初優勝の快挙を遂げた。準優勝はアーセナル(イングランド)で3位に浦和、4位に岡山湯郷と続く。離伯前に行なわれた在聖総領事館主催の激励会の時は、相手チームの分析もこれからで優勝を堂々公言する姿はなかった。男子はW杯、リベルタドーレス杯共々振るわなかったが、女子は見事クラブ世界一を決めた。〃大和なでしこ〃軍を本拠地で破って優勝するとは、これぞサッカー大国ブラジルの面目躍如か。
     ◎
 交流サイト「Facebook」の本紙アカウントで、ページへの「いいね!」が900件を突破した。12年8月の立ち上げから主に移住者世代が中心だった。本紙のサイトは日本語にも関わらず、不思議なことに、最近は若いブラジル人のアニメファンや邦楽好きが「いいね!」を押すケースが目立つ。本紙サイトのどんな点が、ブラジル人若者にとって「いいね!」に値するのか、教えてほしいものだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《サッカー》6月にコパ・アメリカ開催=セレソンの初戦はベネズエラと2021年3月17日 《サッカー》6月にコパ・アメリカ開催=セレソンの初戦はベネズエラと  南米サッカー協会(CONMEBOL)は15日、アルゼンチンとコロンビアでのコパ・アメリカを当初の予定より2日間短縮し、6月13~7月10日に開催することを決めた。参加国は招待国なしの南米10カ国となる。15、16日付現地紙、サイトが報じている。  今回のコパ・アメリ […]
  • 《リオ州議会》マラカナンの正式名称をペレに=マリオ・フィーリョ家が抗議2021年3月11日 《リオ州議会》マラカナンの正式名称をペレに=マリオ・フィーリョ家が抗議  リオ州議会が9日、マラカナン・スタジアムの正式名称を「エスタジオ・エジソン・アランテス・ド・ナシメント」(ペレ)に変更する事を決めたことに対し、マリオ・フィーリョ家が抗議の声を上げたと同日付現地サイトが報じた。  通称「マラカナン・スタジアム」とよばれる巨大サッカー場の正式 […]
  • 《記者コラム》ワクチン接種完了に4年かかる?!=高所得国で打たない分回して=世界で圧倒的に不平等な配分2021年2月23日 《記者コラム》ワクチン接種完了に4年かかる?!=高所得国で打たない分回して=世界で圧倒的に不平等な配分 保健相「年末までに全国民に接種する」  バズエロ保健相は上院の公聴会で11日、「ワクチン可能な国民の50%を6月までに、残りは年末までに接種したい」と大見得を切ったのを聞き、耳を疑った。  どういう計算をしたら、そんなことが言えるのか。「どうせ分らないだろう」と国民 […]
  • 東西南北2021年2月13日 東西南北  15日から17日の午前中まではカーニバル休暇のはずだったが、今年はコロナ禍につき、カーニバルを公的に祝う自治体はない。カーニバル休暇は本来、国民の祝日扱いではなく、自治体判断なので、開催されないのならば平日扱いとなるはずだが、そこがブラジルの不思議なところ。企業などの判断で、 […]
  • 東西南北2021年2月9日 東西南北  7日に行われたサッカーのクラブW杯準決勝で、南米代表のパルメイラスは北中米代表のUANLティグレス(メキシコ)に0―1で敗れた。後半7分、ディフェンダー、ルアンがペナルティ・エリア内で相手フォワードのカルロス・ゴンザレスに痛恨のファウル。そこで得たPKを相手エース、ジニャック […]