ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 この週末(1、2日)は、サンパウロ市のリベルダーデ日本広場からグロリア街にかけての周辺で、盛大に「中国新年」イベントが開催される予定。新型コロナウイルスの関係で、本国では盛大に祝えなかった。その分、「中国以外では世界最大のサンパウロの中国新年」では賑やかに祝われるかも。ただし31日午後5時現在、サンパウロ州では7人に感染の疑いがあり、うち4歳の女児はただのインフルエンザだと診断された。特にサンパウロ市には中国と行き来する人が多く、いつ感染者が発見されても不思議ではない状況になっている。なお、在サンパウロ日本国総領事館は「新型コロナウイルスに関する注意喚起」メールを配信し、《人が多く集まる場所に近づかない》ようにと呼びかけている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2020年5月28日 大耳小耳     ◎  先週晩、外出自粛令下の中、サンパウロ市のメトロ・サウジ駅周辺を歩いているとグラッサ教会(Igreja Internacional da Graça de […]
  • 大耳小耳2020年5月8日 大耳小耳  コロナウイルス対策のために、サンパウロ州では7日から外出時のマスク着用が義務になり、「こんなに規則を守る人々だったか?!」とおどろくほど街ゆく人々が徹底して着けている。そんな中、リベルダーデ区ガルボン・ブエノ街では、先週より道端でマスクを売っているカメロー(露天商)が増えた。 […]
  • 大耳小耳2020年5月5日 大耳小耳  在サンパウロ総領事館のメールによれば、日本に帰国した駐在員がコロナウイルスに感染していることが4月28日に判明したという。25日にブラジル発のフライトで帰国し、日本の空港でPCR検査を受けた結果、判明した。現在は保健所指導の下、療養中とのこと。ブラジルでも簡単に検査ができるよ […]
  • 大耳小耳2020年3月3日 大耳小耳  2月18日付樹海コラム《県連日本祭りで「日本移民ショー」改訂版再演を》に対する読者からの感想が送られてきた。サンパウロ州ポンペイア在住の須賀得司さんで、ありがたいことに《大いに共鳴、一筆参らす次第》とのこと。一世が日本語世界の中で主張した日本文化を、二世、三世がポルトガル語世 […]
  • 東西南北2020年7月21日 東西南北  ボウソナロ大統領は19日、コロナウイルス感染で隔離中の身でありながら、官邸前にデモで集まった支援者の前に、池を挟み距離を保って登場した。大統領はそこでクロロキンを宣伝し、結党が大幅に遅れている自身の党「ブラジル同盟」について語り、「うまくいかなかったら別の手を考えている」など […]