ホーム | 日系社会ニュース | ニッケイ法律相談=その50=回答者 古賀アデマール弁護士

ニッケイ法律相談=その50=回答者 古賀アデマール弁護士

回答者 古賀アデマール弁護士

回答者 古賀アデマール弁護士

 質問=あるアパートに契約書を交わさずに、3年の期間という口約束ですんでいます。2年経って大家さんに別の人に貸すから出て欲しいと言われました。本当に出ていかなくてはならないでしょうか
 回答=契約書が無く、口約束の賃貸契約だったとしても住人は原則的に5年間は住み続けることができます。つまりあなたの場合はあと3年の権利があります。法律上はそのまま住み続けることもできますし、退去する事を交換条件に示談にすればよろしいかと思います。例えば、転居にかかる諸費用を大家さんに請求することも可能です。
     ◎
 質問=リオから車でサンパウロに帰る途中に玉突き事故に遭いました。自分の車に衝突した車の持ち主に賠償金を請求したら「後ろの車が悪い、自分も被害者だから払わない」と言われました。どうしたらよいですか?
 回答=法律上では自分の車に衝突した車から支払いを受けることになります。AさんがBさんに衝突、BさんがCさんに衝突した場合、BさんはAさんから賠償金を受け取り、Cさんに賠償金を払うことになります。
     ◎
 質問=ある会社に勤めていて、上司から自分を辞めさせる目的で圧力をかけられ、それに耐えかねて退職してしまいました。その会社から損害賠償をとりたいのですが、どうしたらよいでしょうか?
 回答=辞めた時に全て権利として認められているお金を受け取っていましたか?受け取っていたとしても、圧力を受けた損害の分の金額をやめた日から2年の期限で請求できます。ただし、圧力を受けていた証拠が必要になります

質問の送り先はEメール(ademarkoga@gmail.com)、FAX(11・3208・0733)、手紙(「ニッケイ法律相談」係、Rua Galvao Bueno, 470, 1o. andar, Liberdade, Sao Paulo, SP CEP 01506-000)まで。質問は日本語でもポ語でも可、ただしメールの場合はポ語のみ。質問内容をできるだけ明確にしてお寄せください。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ニッケイ法律相談=その21=回答者 古賀アデマール弁護士2012年4月19日 ニッケイ法律相談=その21=回答者 古賀アデマール弁護士 ニッケイ新聞 2012年4月19日付け  質問=ある品物を購入したのですが、代金の半分はその場で払い、残り半分は30日後に支払うことになりました。30日過ぎてしまったので罰金を支払えと言われたのですが、どうすればよいでしょうか。 […]
  • ニッケイ法律相談=その16=回答者 古賀アデマール弁護士2012年2月8日 ニッケイ法律相談=その16=回答者 古賀アデマール弁護士 ニッケイ新聞 2012年2月8日付け  質問=アパートに住んでいます。共益費(condominio)の支払いが毎月遅れて、そのたびに10%の罰金を請求されています。支払う必要があるのでしょうか。 […]
  • ニッケイ法律相談=その10=回答者 古賀アデマール弁護士2011年11月8日 ニッケイ法律相談=その10=回答者 古賀アデマール弁護士 ニッケイ新聞 2011年11月8日付け  質問=家の前に木があり、邪魔になるので剪定しました。すると市役所から、「許可なく剪定した」として罰金の支払いを要求されました。そんな法律があるとは知らなかったのですが、違法になるのでしょうか。 […]
  • こどものその=すき焼き350食販売で大盛況=力合わせてコロナ禍乗り切る2021年6月16日 こどものその=すき焼き350食販売で大盛況=力合わせてコロナ禍乗り切る  「前回の『パエリア祭り』に続き、今回も多くの人から連絡をいただき販売することができました。こうやって忙しくできるのも皆さんのおかげ」―社会福祉法人『こどものその』の小田セルジオ会長(63歳・三世)はそう汗を拭いながら笑顔で語った。  6月6日に本年二回目の持ち帰りイ […]
  • 海外日系人協会=大岩オスカール対談講演会=「さすらう日系アイデンティティ」2021年6月2日 海外日系人協会=大岩オスカール対談講演会=「さすらう日系アイデンティティ」  海外日系人協会(田中克之理事長、横浜市所在)は6月18日の「海外移住の日」や20日の「国際ニッケイデー」を記念して、20日(日)日本時間14時~15時15分に「アーティスト大岩オスカール×サンパウロ、東京、ニューヨークさすらうニッケイ・アイデンティティ」を同団体ユーチ […]