ホーム | イベント情報 | ぶらじる丸同船者会=「55年の思い出話を」

ぶらじる丸同船者会=「55年の思い出話を」

 1960年3年13日にサントスに到着した「ぶらじる丸」の『第4回同船者会』が、3月13日午前10時から群馬県人会館(Rua Sao Joaquim 526,電話=11・3341・8085)で開催される。
 案内のため来社した上妻博彦さんは、「移住後55年の苦労話、思い出話をしましょう。ふるってご参加ください」と参加を呼びかけている。
 会の発起人、ミナス州カンブイ在住の白浜清俊さんも「55年経って、だいぶ同船者会も寂しくなってきました。お元気な方は全員ご参加ください」と呼びかけている。
 問い合わせは白浜さん(35・3431・51210)同船者で群馬県人会長の小渕民雄さん(11・2297・7192)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ