ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 史上初の聖火台2つ?=8月の国際五輪委で検討
「リオと言えばマラカナン」の印象が強すぎ、陸上会場から開閉会式を奪い、聖火さえも2つ必要かとされるマラカナン競技場(Alexandre Macieira/Riotur)
「リオと言えばマラカナン」の印象が強すぎ、陸上会場から開閉会式を奪い、聖火さえも2つ必要かとされるマラカナン競技場(Alexandre Macieira/Riotur)

史上初の聖火台2つ?=8月の国際五輪委で検討

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ