ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ州警察監察局が19日に発表したところによると、サンパウロ州内で今年、捜査中の警官によって殺害された人は157人に上るという。この数は昨年の第1四半期に記録した156人を既に超えていることになる。そのうちの73人はサンパウロ市で死亡しているというから、サンパウロ市ではほぼ1日に1人が警官によって殺されている計算になる。また、サンパウロ州での157人の内144人が軍警によるもので、うち17人が特別機動隊によるものだ。職務上のこととは言え、かなり大きなこの数字について、ジュリオ・セーザル・ネーヴェス監察官は「殺害しても警官が訴えられることが少ないためだ」と問題視している。
     ◎
 16日午後、大サンパウロ市圏グアルーリョスで、州立学校の数学教師エルナーニ・エウジェーニオ・フェレイラさん(42)が学校から帰宅しようとしたところを、同校の生徒と卒業生8人に取り囲まれ、殴る蹴るのリンチを受けた。8人のうち4人は既に補導されているが、警察によると、犯行の動機はエルナーニさんの学校での教育方針の厳しさにあったようだ。この学校では昨年末にも、退学させた生徒の報復を恐れた校長を軍警が護衛して帰宅させた前例があった。
     ◎
 タレント下院議員のチリリッカが13日、昨年の下院選でのCMでロベルト・カルロスとエラズモ・カルロスが2人で書いた曲「オ・ポルトン」を替え歌にして訴えられていた裁判で敗訴し、サンパウロ州地裁から賠償金を支払うよう命じられた。チリリッカはこのCMでロベルトの物真似を披露して人気を博し、サンパウロ州第2位の得票数で再選された。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《チリ》北部でM5以上の地震=月末からアンデス山脈南部で頻発2020年12月3日 《チリ》北部でM5以上の地震=月末からアンデス山脈南部で頻発  2日、チリ北部でマグニチュード5・5の地震があった。チリ国民は、その2日前にも同国国境に近いアルゼンチン領内で起きた大きな地震で驚いたばかりだ。2日付現地紙サイトが報じている。  地震が起こったのは、同国北部のアタカマ砂漠のある地域だ。2日午後4時現在の報道によると […]
  • 中島宏著『クリスト・レイ』第79話2020年11月24日 中島宏著『クリスト・レイ』第79話  この植民地は、プロミッソンの駅から四キロ辺りの地点から始まり、ボン・スセッソ、ゴンザーガ、ビリグイジーニョの地区にまたがる、約一千四百アルケール(約三千四百ヘクタール)の土地であった。その大半が高地に位置し、平野植民地のような湿地帯はなかった。ゴンザーガ地区には部分的に低地が […]
  • 《ブラジル》ボルソナロ=いつバイデン当選を承認か=世界から取り残され、政権内でも孤立化=再集計逆転の期待は絶望的に2020年11月21日 《ブラジル》ボルソナロ=いつバイデン当選を承認か=世界から取り残され、政権内でも孤立化=再集計逆転の期待は絶望的に  米国大統領選でジョー・バイデン氏が当選確実と言われ始めてから2週間になるが、ボルソナロ大統領は世界でも数少なくなった「承認を行っていない大統領」として注目されている。当初、ボルソナロ側近が主張していた「トランプ大統領の求める複数の州の再集計」による大逆転の可能性がほぼ […]
  • 《記者コラム》「黒船」CNNブラジルの裏幕は誰か?2020年11月17日 《記者コラム》「黒船」CNNブラジルの裏幕は誰か?  最近、グローボTV局の看板キャスターが次々に画面から消えていることを不審に思っている読者も多いだろう。どこへ消えたのか――。実はその大半はCNNブラジルに行き、「グローボもどき」になっている。移籍報道を読むと「待遇の悪さから辞職した」などの当人たちの生々しいコメントも […]
  • 【特集】オンライン=日本移民シンポジウム初開催=「日本文化の継承への課題」等=原田清弁護士ら熱く討論2020年11月14日 【特集】オンライン=日本移民シンポジウム初開催=「日本文化の継承への課題」等=原田清弁護士ら熱く討論  汎ソロカバナ日伯連合文化協会青年部と、国際NGO「国際キフ機構」ブラジル支部(KIFブラジル)が主催する「ブラジル日本移民シンポジウム」が、7日(土)午後2時から4時半までオンラインで初開催された。モデレーターの原田清弁護士を中心にして、現代における日本移民の歴史の意義や、ど […]