fbpx
ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 年末の宝くじに希望を託すのはどこの国も同じようだが、この度、ブラジル名物の年末宝くじ「メガ・ダ・ヴィラーダ」で、同じ宝くじ売り場から1800万レアル相当のあたりくじが立て続けに3枚も出た。話題の売り場はサンパウロ市南部パレリェイロスにある。主催の連邦貯蓄銀行によると、05年にエスピリトサント州で2枚の大型あたりくじを出した売り場があったが、3枚同時は過去に前例がないという。この売り場自体も、創業以来14年間、大きな当たりくじが出ことがなかったという。この伝説で、今後、この売り場に人が殺到することは間違いなさそうだ。
     ◎
 昨年の大晦日に、サンパウロ市西部ヴィラ・ソニアで、5歳の男児が銃の流れ弾を頭に受けて死亡する事件が起きた。亡くなったのはアルトゥール・アパレシード・ベンシド・シウヴァちゃんで、親類の家の庭で遊んでいる最中に急に倒れたため、頭からの出血も、最初は倒れた際のケガと思われたという。市警は既に容疑者を逮捕し、地裁に30日間の拘束請求を出したが、3日に釈放された。容疑者は空に向けて銃を撃ったことは認めたが、撃った場所が市南部で、事件現場に届くわけがないと反論している。
     ◎
 大晦日に行われたイングランドのプレミアリーグの試合で、セレソンのセンターフォワードのレギュラーでもある、マンチェスター・シティのガブリエル・ジェズスが膝を故障し、途中退場。診断の結果、全治2カ月の負傷だったという。怪我は残念だが、W杯出場が危ぶまれるほどの大事には至らず、関係者をホッとさせた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月27日 東西南北  ハロウィンもまだ終わっていないのに、サンパウロ市セントロの3月25日通りや市内の各ショッピングセンターではもう、クリスマス商戦がはじまっている。場所によってはもうクリスマスツリーが飾られているし、パネトーネも店頭に並びはじめて久しい。例年よりもかなり早い展開だ。関係者はその理 […]
  • 東西南北2020年10月17日 東西南北  ファビオ・ファリア通信相が15日、新型コロナ感染症に罹患した事を明らかにした。同相はビデオの中で「1週間以上前に参加した夕食会で感染したと思う」と語っている。この夕食会は、ロドリゴ・マイア下院議長とゲデス経済相の間の関係を修復するために連邦議員達が計画したもの。同相は14日に […]
  • 東西南北2020年10月14日 東西南北  12日の「子供の日」直前の10日、新型コロナの感染拡大で3月21日から営業を停止していたサンパウロ大都市圏の伝統的な遊園地シダーデ・ダス・クリアンサスが営業を再開した。サンパウロ大都市圏と他の5地区は外出規制が第5段階中の4番目の「緑」になり、文化施設などの営業再開が可能とな […]
  • 東西南北2020年10月10日 東西南北  今度の月曜日の12日は、ブラジルの守護神「ノッサ・セニョーラ・ダ・アパレシーダ」の祝日となる。毎年、サンパウロ州アパレシーダの聖堂は女神像を拝みに行く人で溢れかえる。だが今年は、コロナ禍があるので行くのを控える人も少なくなさそう。だが、カトリック信者にとっては大事な日であり、 […]
  • 東西南北2020年10月9日 東西南北  春先とは思えないほどの猛暑で、とうとう「カロロン」と呼ばれ始めたここ数日の暑さ。7日はサンパウロ市で今年最も暑く、観測史上2番目となる37・3度を記録した。州内をみると最高気温が40度を超えたところが続出で、最も暑かったリンスは同州観測史上初の43・5度を記録した。そのほか、 […]