ホーム | イベント情報 | サントス厚生ホーム=フェスタジュニーナ開催=海の幸がたっぷり!

サントス厚生ホーム=フェスタジュニーナ開催=海の幸がたっぷり!

配布中のポスター

配布中のポスター

 サントス厚生ホーム(指宿正義ホーム長)は「フェスタジュニーナ」を6月7日正午から午後4時まで、同ホームで開く。入場料5レアル。
 サンパウロ日伯援護協会の坂和三郎副会長、指宿ホーム長が先月27日に来社し、参加を呼びかけた。
 鰯の塩焼きや刺身などサントス名物の新鮮な海の幸を使った料理、うどんなどが用意されるほか、カラオケ大会や太鼓、フォークダンスが催される。
 同ホームの入居者の慰安を兼ね、例年約350人が訪れる。坂和副会長は「ホームの方々はフェスタを通じて、皆さんとの交流を心待ちにしています」と話した。
 当日は午前8時半、援協社会福祉センター前(Rua Fagundes, 121)からバスが運行する。ホーム到着前に市内観光を予定。別途費用はかかるが、希望者は路面電車にも乗車できる。ホームへは正午着、午後3時現地発。料金は、往復のバス代と30レ分の食事代と入場代込みで70レ。料金は前払い制で、予約期限は今月29日。
 詳しくは援協(11・3274・6485)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■ひとマチ点描■結婚式のあでやかな着物展示2017年5月23日 ■ひとマチ点描■結婚式のあでやかな着物展示  ブラジル日本移民史料館では、文協ビル3階にあるショーケースで「結婚式の着物」の企画展示をしている。見学は無料。平日と土曜の史料館事務所の営業時間帯のみ見学できる。普通は入れない場所にあるため、3階でエレベーターを降りてすぐにある事務所で申し込みを。  さらに特別企画 […]
  • 琉球民謡保存会28日に祭典=来月には母県の本大会へ2017年5月24日 琉球民謡保存会28日に祭典=来月には母県の本大会へ  琉球民謡保存会ブラジル支部(城間伸明(のぶひろ)会長)は、『第10回琉球民謡の祭典』を28日午後13時から、同県人会会館(Rua Tomas de Lima, 72, […]
  • サンパウロ市クラコランジア=冷たい雨の下、一掃作戦強行=警察900人動員38人逮捕2017年5月23日 サンパウロ市クラコランジア=冷たい雨の下、一掃作戦強行=警察900人動員38人逮捕  【既報関連】サンパウロ市セントロ、ルス区の麻薬汚染地帯クラコランジアで21日朝、警察が地域一掃作戦を行ったと、22日付現地紙各紙が報じた。  市警、軍警あわせて900人を動員して行われた作戦では、麻薬密売者ら38人が逮捕され、ナイフや銃などの武器多数と麻薬が押収され […]
  • 沖縄県人会=ウチナーンチュの日、27日=風船使う変わった琉球舞踊も2019年10月23日 沖縄県人会=ウチナーンチュの日、27日=風船使う変わった琉球舞踊も  ブラジル沖縄県人会・ブラジル沖縄文化センター(上原ミウトン定雄会長)は『ウチナーンチュの日』(知念悠司実行委員長)を27日午後2時(午後1時開場)から、サンパウロ市リベルダーデ区の沖縄県人会本部大サロン(Rua Dr. Tomaz de Lima, […]
  • 陸軍司令部で原爆映画上映=平和を考える機会に、11月1日2019年10月16日 陸軍司令部で原爆映画上映=平和を考える機会に、11月1日  ブラジル広島文化センター前会長で、現在最高顧問を務める平崎靖之さんが、原爆に関する邦画作品の上映会を11月1日(金)午前9時から、サンパウロ市イビラプエラ区のブラジル陸軍南東軍司令部講堂(Av. Sargento Mário Kozel Filho, […]