ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 22日、ジウマ大統領は大統領官邸で、週末に流れた「自殺未遂を行ない入院した」というネットの噂を否定した。家庭農支援プランの発表後、「1分しか話せない」と前置きの上で、取材陣に「私が入院したという噂が流れているけど、そんな姿見た?」と質問した。経済指数悪化やルーラ氏との関係悪化、支持率低下などで、睡眠薬の過剰摂取で入院との説が流れたものだが、20日夜はブラジリアでのエウニシオ・オリヴェイラ上議の娘の結婚式に出席。午前中は日課となった自転車での運動も行っている。急激なダイエットで病気との懸念を招いた?
     ◎
 22日午前、アルマンド・アルバレス・ペンテアード大学学生イヴェーナ・ケイロス・デル・ピントール・ヴィエイラ容疑者が、16日夜のひき逃げ事件の犯人は自分だと自首した。同容疑者は道を誤ってサンパウロ市セントロに迷い込み、歩道を清掃していた清掃夫2人を撥ねて死傷事故を起こしたが、救助もせず逃げていた。本人は男性3人が側面に近づいてきたため、強盗だと思って加速したというが、実際には正面から撥ねている。本人は電話で指示を受けて被害届を出し、17日に郷里に帰ったが、匿名通報で事故車が割れ、20日には身元も判明していた。
     ◎
 コッパ・アメリカ準々決勝は今日のチリ対ウルグアイ戦ではじまり、ブラジルセレソンは27日にパラグアイと対戦する。この試合に勝って準決勝進出となれば、敗退しても3位決定戦があるので、ネイマールの出場停止残り3試合を今大会で消化できる。次大会に持ち越さないためにも勝っておきたい。

image_print

こちらの記事もどうぞ