ホーム | 日系社会ニュース | 秋の叙勲=斎藤準一氏が旭日大綬章=ブラジルからは11人が栄誉

秋の叙勲=斎藤準一氏が旭日大綬章=ブラジルからは11人が栄誉

 日本政府が3日、『平成27年度秋の叙勲』受賞者を発表した。ブラジルからは勝山三夫、小島友四郎、三分一貴美子、杉澤三郎、冨樫雄輔、村田義男(ともに邦人叙勲)、斎藤準一、平野セイジ、カルロス・マリアーニ・ビテンクール、ソーニア・レジナ・ロンギ・ニノミヤ、パウロ・ロベルト・ド・ナシメント・ジル(ともに外国人叙勲)の11氏が選出された。大綬章は天皇陛下が5日に皇居で授与する。以下、受賞者の功績(敬称略)。

【在外居住者】
◎勝山三夫(79、静岡)=旭日双光章=在留邦人への福祉功労及び日伯友好親善功労。元マリンガ文化体育協会会長。
◎小島友四郎(82、福島)=旭日双光章=在留邦人への福祉功労及び日伯友好親善功労。元モジ・ダス・クルーゼス中央日本人会会長。
◎三分一貴美子(75、山口)=旭日双光章=日本語普及功労。現ブラジリア日本語普及協会理事長。
◎杉澤三郎(81、ブラジル)=瑞宝小綬章=在留邦人への福祉功労、日伯医療交流促進功労。現スギサワ総合病院院長。
◎冨樫雄輔(86、ブラジル)=瑞宝双光章=日本国在外公館業務功労。元在伯日本国大使館現地職員。
◎村田義男(78、福井)=瑞宝単光章=日本国在外公館業務功労。元在伯日本国大使館現地職員。

【在外外国人】
◎斎藤準一(73)=旭日大綬章=日本・ブラジル間の関係発展及びブラジルにおける日系人社会の地位向上に寄与。元空軍司令官(空軍大将)。
◎平野セイジ(77)=旭日中綬章=日本・ブラジル間の教育学術交流の推進及び相互理解の促進に寄与。サンパウロ大学名誉教授。
◎カルロス・マリアーニ・ビテンクール(77)=旭日中綬章=日本・ブラジル間の経済関係の強化に寄与。現日伯戦略的経済パートナーシップ賢人会議伯側座長。
◎ソーニア・レジナ・ロンギ・ニノミヤ(66)=旭日小綬章=ブラジルにおける日本語教育の普及及び日本文化の紹介・普及に寄与。現リオデジャネイロ連邦大学文学部東洋スラブ語学科日本語科准教授。
◎パウロ・ロベルト・ド・ナシメント・ジル(64)=瑞宝双光章=日本国在外公館活動に寄与。現在マナウス日本国総領事館現地職員。

image_print

こちらの記事もどうぞ