ホーム | イベント情報 | 「翻訳から見た日語の特質」=コロニア今昔物語、4日

「翻訳から見た日語の特質」=コロニア今昔物語、4日

後藤田怜子氏

後藤田怜子氏

 サンパウロ人文科学研究所(本山省三理事長)の「コロニア今昔物語」が、本日4日午後6時半から文協ビル5階県連会議室(Rua Sao Joaquim, 381)で行なわれる。入場無料。

 テーマを「翻訳から見た日本語の特質」とし、「宮本武蔵」(吉川英治)、「潮騒」(三島由紀夫)などの近代日本文学を翻訳した後藤田怜子氏(=写真=)を招く。翻訳の作業を通して垣間見た、日本語特有の感覚や性質などを語る。
 問い合わせは人文研(11・3277・8616/午後2~6時)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ