ホーム | コラム | 樹海 | 連邦議会の120周年式典の裏側で

連邦議会の120周年式典の裏側で

 連邦議会で5日行われた120周年式典の直後、西森ルイス伯日議連会長が議長を務めて慶祝議会が1時間も行われ、17人もの下議らが日伯関係の重要性を競うように演説した。まずアルリンド・キナリア下議(日本移民百周年時の下院議長)が「皇室の尊厳は心からの賞賛に値する。日系二世が果たした社会的上昇は全てのブラジル人の見本だ」とのべたのを皮切りに、次々とマイクを握った▼パラナ州選出のルーベン・ブエノ下議は「我が州は日本人入植百周年を今年迎えた。州発展の鍵を握っていたのは日系人。この重要な節目に皇室が来られたことに心から敬意を表したい」。パラー州選出のエジミウソン・ロドリゲス下議は「子供の頃から同級生には日系人がたくさんいた。でもパラーでは戦争中に日系人は大変な差別を受けて苦しみ、それを乗り越えてきた。 全伯スーパーマーケット協会の山田フェルナンド会長はその代表だ。彼らの存在は、公平な社会実現の原動力。両殿下が先日ベレンにも来られたことを心から喜びたい」と語った▼南大河州選出のエンリッケ・レゼンデ下議は日本政府の招聘で2週間訪日した経験を振り返り、「広島の原爆平和資料館を訪れた経験は、私の人生の中でも最も印象深いこと。終戦70周年にあたり、皆があそこを訪れ、平和の大事さをかみ締めてほしい」と日伯が経験を分かち合うことの重要性を訴えた▼でも残念だったのは、事前告知が行き渡っていなかったせいか、両殿下のご退席と共にメディア関係者も日系社会代表者もいなくなり、本会議場はガラガラ…。せっかくの慶祝議会だけに地元日系人の姿がもっとあっても良かった。(深)

慶祝議会の議長をする西森ルイス伯日議連会長

慶祝議会の議長をする西森ルイス伯日議連会長

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日本移民110周年は目前だ! (連載2)=できればマリリアにもご来訪を2016年10月14日 日本移民110周年は目前だ! (連載2)=できればマリリアにもご来訪を  次の節目である日本移民110周年まで、あと1年と8カ月になったが、まだ記念事業の計画は聞こえてこない。日本から皇室をお呼びし、大きな事業をするのであれば、遅くとも1年前には大筋が決まっていないと難しい。本来なら、この年末、遅くとも来年前半が勝負時のはずだ。  世紀の節目 […]
  • コロニアは消滅したか?2014年11月26日 コロニアは消滅したか?  外交樹立120周年を考えるたび、かつての強力な〃コロニア〃はすでに消滅した―という気がする。一体感を持つ一世中心の組織としてのコロニアのことだ。今も日系団体は数多くあるが、以前の密接な関係は薄れた。志を継ぐ二世が多い地域がなんとか継続―という感じか▼90年代前半までは、農 […]
  • ピアニストの徳江さん2015年6月9日 ピアニスト徳江さん来伯=外交120周年公演に意欲  ピアニストの徳江陽子さんが27日から、アルモニア学園、日本国大使館、日本人学校でのリサイタルを行なうために来伯している。7回目のブラジルで、11日まで滞在する。 「外交120周年で、ロータリー国際大会(6~9日、サンパウロ市アニェンビー)もあったから、ぜひ来た […]
  • サンパウロ市議会で120周年式典=移民史再考セミナーも=新しい視点から見直す=人種偏見と勝ち負け抗争2015年11月25日 サンパウロ市議会で120周年式典=移民史再考セミナーも=新しい視点から見直す=人種偏見と勝ち負け抗争  サンパウロ市日伯外交樹立120周年記念委員会(野村アウレリオ委員長)は10日、記念式典を市議会貴賓室で行い、画家の若林和男さん、在聖総領事館、市議会自ら等を顕彰した。翌日から2日間に渡って同議会内で日伯関係や日本移民史をテーマにした記念セミナー(平野セイジ元USP副学長企画) […]
  • ロゴを背にしたブルーノ・ヒトシさん2015年2月4日 120周年第4回会合=大統領訪日と皇室ご来伯実現へ=日本館改修も記念事業に=練習艦隊数カ所に寄港か=リオも独自に事業進める  日伯外交関係樹立120周年記念事業ブラジル実行委員会(梅田邦夫委員長=駐伯日本国大使)は2日、在聖総領事館で第4回会合を行なった。構成員の日系5団体ら約20人が出席した。会議後に梅田大使、福嶌教輝在聖総領事、山元毅(つよし)在リオ総領事が会見し、目玉企画の花火大会と展示会 […]