ホーム | 文芸 | 刊行 | 『ピンドラーマ』 2月号

『ピンドラーマ』 2月号

 コジロー出版社のブラジル情報誌『ピンドラーマ』2月号が発刊された。
 「シネマ・ブラジレイロAAA」「さんぱうろぐるめうぉっちゃー」「不況の影響がカーニバルにも」に、恒例のサッカー、グルメ、イベント情報も掲載。
 日系書店、日本食店などで配布中。問い合わせは同出版社(11・3277・4121)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 『ピンドラーマ』3月号2016年3月10日 『ピンドラーマ』3月号  コジロー出版社のブラジル情報誌『ピンドラーマ』3月号が発刊された。 全身缶ビールで覆われたカーニバル衣装の写真(千葉康由さん撮影)に「ジカ熱狂想曲」「ブラジル経済 2016年本格始動」、恒例のサッカー、グルメ、イベント情報も掲載。 日系書店、日本食店などで配布中。問い合わせは […]
  • 2009年4月10日 本紙編集部がコロニアに贈る=写真集『百年目の肖像』ついに刊行=皇太子さま全訪問地収録=一家に一冊、愛蔵版=23日に出版記念会 ニッケイ新聞 2009年4月10日付け ―――――――――――――――――――――――――――――――――― […]
  • 東西南北2019年7月18日 東西南北  15日早朝、サンパウロ市西部のパルメイラス・バーラ・フンダ駅で、8歳の男の子と13歳の女の子(兄弟)が、38口径の銃を持って歩いているのが見つかり、警備員に保護されるという事件が起こった。2人は「両親が酔って口論となり、父親が銃床で母親を殴り始めたから」、父の手から銃を取り上 […]
  • 東西南北2019年3月1日 東西南北  今日1日深夜から、2夜連続で、サンパウロ市カーニバルのスペシャル・グループのパレード(デスフィーレ)が行われる。会場はおなじみの北部アニェンビのサンボードロモだ。初日の注目エスコーラは、昨年、一昨年と2年連続覇者のアカデミコス・タトゥアペーで、2日3時35分に登場。その他の強 […]
  • 東西南北2018年2月20日 東西南北  16日に突如発表された、リオの治安に関する連邦政府の直接統治が、当の州民にはどう映っているだろうか。「最悪なところまで悪化していたのだから仕方がない」という声もある反面、一部とは言え、地方行政機能が止められ、軍が統治に関与していることに拒否反応を示している人も少なくなさそう。 […]