ホーム | 文芸 | 連載小説 | 「ある日曜日」(Um Dia de Domingo)=エマヌエル賛徒(Emanuel Santo) | 「ある日曜日」(Um Dia de Domingo)=エマヌエル賛徒(Emanuel Santo)=(34)

「ある日曜日」(Um Dia de Domingo)=エマヌエル賛徒(Emanuel Santo)=(34)

 前の晩に巨額の投資をして入手した情報をきっかけに、私の頭の中で、サンパウロと群馬と新宿が、何となく一本の線でつながった。六本木とつながる線については、もうあの男に直接聞くしかないのかなと思った。
 そんなことを考えているうちに、午後3時を過ぎ、今度は、リカルド田中がケータイにかけてきた。職場は休憩時間に入ったらしい。
「こんにちは、リカルドです。お世話になっています。お忙しいところすみません」
 電話で、きちんと挨拶し、まず自分の名前を名乗るところは、さすが昔の日本流の礼儀をわきまえた日系人だ。リカルドの言うとおり、私は、その日めずらしく忙しかった。
 何か分かったことがあれば、日曜日ではなく、土曜日に聞きに来たいそうだ。公衆電話の向こうから、ラップとかいう音楽が聞こえる。例のフリーター君とガロータ(ブラジルの女の子)が、またカッコよく踊ってるみたいだ。
「いやー、ずいぶん情報が集まって、今整理してるところだよ。ところで、日曜日のサッカーは、昼までに終わるのかなー?よかったら、私がそっちに行くよ。一緒に昼メシでもどうだい。私も、たまには南米の雰囲気を味わいたいから・・・」
 リカルドと話し終わると、急に睡魔が襲ってきた。前の晩は、ほとんど寝てなかった。一人暮らしの悪い癖で、例によってソファに横たわり、そのまま爆睡してしまった。
 
何時間寝ただろう?いつの間にか夜になり、明かりのついていない部屋の中で、ケータイが光りながら鳴っているのに気づいた。やっと手を伸ばして出ると、礼儀をわきまえない若い男の声がした。
「あっ、オレだよ。オレ・・・」
 おっ!これは、今はやりの『オレオレ詐欺』か?
「オレ、今度、結婚することにしたよ・・・」
 さては、結婚資金を振り込めということか?
「相手の彼女連れて、クリスマス休暇に日本に行くよ」
 何と!カリフォルニアにいる息子からの電話だった。中国系のアメリカ人女性と婚約したらしい。
 息子は、親元を離れて独立してからは、仕事や仲間との付き合いが忙しいらしくて、時々しか連絡をくれない。でも、今年の年末は、新しいメンバーを加えて、久々に「家族で過ごす楽しいクリスマス」になりそうだ。
 人生で、「幸せ」って何だろう?よく分からないけど、亡くなった妻と二人で過ごした恋人時代と新婚時代、それから、息子が生まれてから数年の間に感じた「何かほんわかとした気分」が、ひょっとして「幸せ」の正体かもしれない。
 家族三人で仲良く過ごした古き良き時代を夢見て、再び眠りにつくと、またケータイが鳴り出した。寝ぼけた声で応えると、また出た!
「あっ、オレだよ。オレ・・・」
 さっきと違って、いかにもガラの悪そうな男の太い声。今度は、間違いなく『オレオレ詐欺』だと直感し、思わずケータイに怒鳴った。
「いい加減にしろよ!」
「・・・それはないだろう。そっちが頼んでおいて。重要で、急ぎだっていうから、電話してるんだよ」
 何と!サンパウロのセルジオ金城からの国際電話だった。まずは、平謝りして、話を聞いた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 特別寄稿=スポーツ界に見るハイブリッドの躍進=国際化で変わる“新日本人”の誕生=サンパウロ市在住  駒形 秀雄2021年6月19日 特別寄稿=スポーツ界に見るハイブリッドの躍進=国際化で変わる“新日本人”の誕生=サンパウロ市在住  駒形 秀雄  今年4月21日、ゴルフの松山秀樹さんが米国で行われたマスターズでの大会優勝を果たしました。「日本人が初めて海外メジャーを制した」と日本人は大喜びしました。  次いで、6月6日、今度は全米女子オープンで笹生優華(さそうゆうか)さんが優勝、賞金100万ドル(約1億1千万円)を獲 […]
  • 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝2021年6月19日 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝  ブラジルで現在開催中のコパ・アメリカで、選手、関係者のコロナウイルス感染が続いている。その最中にブラジル代表(セレソン)は、ペルーを相手に4―0で快勝し、2連勝を飾った。17、18日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジル保健省が17日付で発表したところによると、同大会に […]
  • 東西南北2021年6月19日 東西南北  先月29日に行われたボルソナロ大統領に対する全国的な抗議デモが記憶に新しい中、今日19日は2回目の大統領抗議デモが行われる。今回のデモには政治家も参加を検討していると報じられており、ルーラ元大統領の動向も注目されている。これまで報じられているところから察するに、ルーラ氏は「参 […]
  • 東西南北2021年6月18日 東西南北  ボルソナロ大統領が12日にサンパウロ市で行って物議を醸した、マスクなしでのバイクでの集団デモ行進「モトシアッタ」について、サンパウロ州公共運輸サービス規制機関(Artesp)が、料金所などの記録によると、この日に使われたバイクの数は6661台だったと発表した。デモの直後は「1 […]
  • 東西南北2021年6月17日 東西南北  2022年の大統領選出馬を有力視されていたグローボ局司会者のルシアノ・フッキが、16日未明、出馬断念ととれる発言を行った。フッキは同局の深夜番組「コンベルサ・コン・ビアル」に出演した際、2022年に関して、「ドミンゴン・ド・ファウストンの後番組の司会者を務める予定」と答えた。 […]