ホーム | 日系社会ニュース | 義援金キャンペーン開始=熊本県人会が口座開設

義援金キャンペーン開始=熊本県人会が口座開設

 熊本県を中心とした地震発生を受け、ブラジル熊本県文化交流協会が22日、義援金用口座を開設した。
 振込先はブラジル銀行リベルダーデ支店(Agencia=1196―7)、口座番号42479―X、名義は「Associacao Kumamoto Kenjin do Brasil」。
 県人会事務局(Rua Guimaraes Passos, 142, Vila Mariana)でも、現金での受付を行なっている。また寄付者の名前を同県に報告するため、銀行振込の場合はレシーボ送付が必要。
 清原健児副会長は、「すでに事務局への直接寄付もあった」と素早い支援に感謝を示し、幅広い協力を呼びかけている。
 熊本地震は14日夜、熊本地方を震源に発生。震度7を観測し、死者は48人、避難者は10万人近くに上っている。
 問い合わせは同県人会(11・5084・1338)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ