ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 27日、寒冷前線の北上と共に38日遅れで本格的な秋に突入した聖市だったが、その日は全国的に寒暖の差が激しかった。南の亜国から北上して来た寒気は、伯国南部諸州のみならず、聖州や南麻州の南部も包み込んだ。サンタカタリーナ州サン・ジョアキン市では氷点下0・7度と、この日の国内最低気温を記録した。かたや、熱帯気候で、寒気の影響を受けていない北部マナウスでは最高32度を記録するなど、国内での寒暖差も異例の激しさだった。
     ◎
 26日午前9時55分に聖市グアルーリョス空港から離陸したTAM航空のポルト・アレグレ行きJJ3289便が、離陸直後に鳥と衝突(バードストライク)して引き返す事故が起きた。TAM航空は「乗客と乗員の安全が最優先」との声明を発表した。同便は10時17分に引き返し、11時40分に再び離陸した。翌27日にも同空港でバードストライクが発生した。12時52分に離陸したGol航空のフォルタレーザ行きの便は14時34分同空港に引き返した。
     ◎
 今年の第1四半期に、勤務時間外の警察(軍警、市警を含む)によって殺された人の数は、昨年同期の41人に比べて3割増の53人だった。市警によって殺された数は7人で変化がなかったが、軍警によって殺された数は34人から46人に増えた。軍警はこの傾向は勤務時間外に死亡した軍警の数が増えている事と関係していると見ており、聖州軍警広報のエメルソン・マッセラ少佐は、「犯罪者が仕掛けてくる攻撃に警官が対処しようとして死亡件数増加になった」と語った。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年6月22日 東西南北  20日、ボウソナロ大統領は、福音派の恒例行事である「イエスの行進」に参加した。歴代の大統領で、この行進に参加した人はこれまでいなかった。大統領はイエス・キリストにまつわる行進の場でも、自身が大統領選の際に売りにしてきた手で銃の形を作る行為を行った。行進後の取材では、「良い政治 […]