ホーム | 日系社会ニュース | ジーコも絶賛?! 『日本文化』2

ジーコも絶賛?! 『日本文化』2

書籍を手に笑顔でパチリ

書籍を手に笑顔でパチリ

 本紙で毎週土曜付けで掲載する「国際派日本人養成講座」を抜粋した日ポ両語書籍『日本文化(Cultura Japonesa)』の第2巻が先月出版された。
 そこで本紙取材班は1日、サンパウロ市で行なわれたジャパンハウスの会合を終えたサッカー元日本代表監督のジーコに突撃し、同第1、2巻を手渡すことに成功した。
 特に第2巻は日本食や伊勢神宮、柔道家・山下泰裕という内容であり、15年間も日本に住んだ理解者だけに、きっと興味津々になるはず。
 「日本人の真面目さや勤勉さの秘密が詰まっています」という勢い込んだ記者の説明に、「それなんだ。ブラジルにはそれが欠けてるんだよね。ぜひみんなに読んでほしいね」と苦笑いした。(祐)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • どんな移民110周年になるの?=菊地実行委員長に直撃インタビュー2017年12月29日 どんな移民110周年になるの?=菊地実行委員長に直撃インタビュー  新年の目玉は、なんといっても日本移民110周年。1月7日に開会式が行なわれる割に、どんな記念事業が進んでいて、肝心の6月、7月にどんな記念イベントが行なわれるのか、実はよく分かっていない。そこで年末に菊地義治110周年実行委員長に時間を都合してもらい、本紙編集長と11 […]
  • ■ひとマチ点描■期間限定リベルダーデ広場の新マスコット2016年1月16日 ■ひとマチ点描■期間限定リベルダーデ広場の新マスコット  世界の人気キャラクター「スヌーピー」のマスコットが、リベルダーデ広場に登場! しかも、東洋街の雰囲気に合わせようと、なんと〃柔道着姿〃になっている。記念撮影者がひっきりなしだ。 新作アニメの公開(14日)の広報の一環で、サンパウロ市の各名所に設置された。その場所、その場所に合 […]
  • ブラジル五輪委=東京五輪出場枠確保に意欲=各種目で世界選手権続々開催2018年8月2日 ブラジル五輪委=東京五輪出場枠確保に意欲=各種目で世界選手権続々開催  2020年7月24日に開幕する東京五輪まであと2年を切り、7月31日付ブラジル現地紙が「今年中に五輪出場権が決まる種目」として、はやくも18年中に出場、不出場の命運が分かれる種目や選抜の様子を伝えている。  同記事で紹介されている種目中、最も早く五輪出場権が決まるの […]
  • 第1位=大成功の五輪、不安はねのけ=日系も活躍、東京大会PRも2016年12月27日 第1位=大成功の五輪、不安はねのけ=日系も活躍、東京大会PRも  半年前に迎えた中南米大陸初の祭典。1位はやはり、リオでのオリンピック・パラリンピックだ。開幕前から工事遅延、治安、ジカ熱と不安が高まる報道が目立った。大統領弾劾が重なるような混迷期だったが、邦人被害を含め大きな事件、事故もなく無事に閉幕。ブラジル特有のホスピタリティで成功 […]
  • JH「道―徳の極みへ」展=6武道紹介、東京五輪視野に2018年8月28日 JH「道―徳の極みへ」展=6武道紹介、東京五輪視野に  2020年の東京五輪・パラリンピックを視野に、ジャパン・ハウス(JH、カルロス・アウグスト・ホザ館長代行)は、日本発祥のスポーツを紹介する企画展『道―徳の極みへ』展を21日から来月16日まで、同館地上階で開催する。ブラジル味の素(株)の協賛。入場無料。  本展では、 […]