ホーム | JH 関連記事

JH 関連記事

国際交流基金、9月4日から=JHで国際会議、言語テーマに

 国際交流基金サンパウロ日本文化センター、サンパウロ大学(USP)、JSPS科研は共催で「社会・人・ことばの動態性と統合」と題した国際会議が9月4~6日に、聖市のジャパン・ハウス(Av. Paulista, 52)の1階セミナールームで開催する。入場無料。  同会議では、近代の国際化における「社会・人・ことばの動態性」をテーマと ...

続きを読む »

大阪・聖姉妹都市提携50周年=50周年記念式典20日に=中尾副市長ら使節団18人来伯

 サンパウロ市と大阪市が1969年に姉妹都市提携をして、今年で50年目を迎えた。それを記念して19日~22日まで4日間、中尾寛志(ひろし)大阪市副市長を団長とした18人が使節団として来伯し、サンパウロ市主催、大阪市共催してサンパウロ市役所で開催される姉妹都市50周年式典に出席する。各日系施設の視察等も行い、22日にはジャパン・ハ ...

続きを読む »

広島・長崎=JHで初の平和週間=被爆体験伝え、観光地も紹介=パ大通りで郷土芸能を初披露

 終戦74年、一人一人が平和について考えて――広島文化センター(吉広ロベルト貞夫会長)と長崎県人会(川添博会長)は「平和週間」と題し、原爆に関する展示や講演などを10、11両日、聖市のジャパン・ハウス(以下JH)で行った。両日を通して約千人が来場。2日目には郷土の観光地紹介も行い、週末の歩行者天国で賑わうパウリスタ大通りで、初め ...

続きを読む »

韓国文化院が4日オープン=最新技術の常設展示が魅力=VR展示や韓国文化の教室も

 韓国政府は同国の現代文化を発信する広報施設「韓国文化院」を4日に、聖市パウリスタ大通り(Av. Paulista, 460 – Bela Vista)に移設オープンした。同施設は2013年にサンタセシリア区に開設したが、伯国との外交樹立60周年を記念、及び韓国文化の普及を進めるために移転。同じ通りには、日本政府が開 ...

続きを読む »

HSC80周年=九州、大阪大学と医療セミナー=「本当の和食と健康寿命増進」=JHで講演、大きな反響

 サンタクルス病院(HSC、石川レナト理事長)の創立80周年記念事業の一環として、7月30日から8月1日まで3日間、九州大学と大阪大学から5人の教授が来伯し、31日午後に「第5回日伯医療協力セミナー」で同病院の医師らと共に講演、午前には「第3回日系病院連携協議会」にも参加した。前日の30日夜にはジャパン・ハウス(JH)で在聖日本 ...

続きを読む »

JHで平和週間10、11日=広島や長崎の被爆体験や文化発表

 ブラジル広島文化センター(吉広ロベルト貞夫会長)、ブラジル長崎県人会(川添博会長)は、「平和週間」と題し、原爆写真展や原爆に関する講演、上映会などを10、11両日、聖市のジャパン・ハウス(Avenida Paulista, 52, Bela Vista 以下JH)で行う。入場無料。  10日は午後1時から8時まで、11日は午前 ...

続きを読む »

MUFGバンク=ブラジル進出100周年=藤田・二宮USP講座に寄付=日伯関係者がJHで記念式典

 MUFGバンク(ブラジル)が今月、当地進出100周年を迎えたことを記念し、国際協力機構(JICA)がサンパウロ総合大学(USP)法学部国際法・比較法学科で今年3月から始めた「日本開発経験研究プログラム(フジタ・ニノミヤチェア)」に寄付を表明した。これを公表するために23日、JICA、MUFG、在聖総領事館が共催して聖市のジャパ ...

続きを読む »

JH=来館者数150万人を突破=日本への観光客増加を目標に

 ジャパン・ハウス(以下JH)は「第13回運営委員会」(野口泰委員長)を6月17日、聖市の同館にて行った。会合では来館者数が150万人を突破したことが報告され、同館の今後の方針が話し合われた。  同館の来館者数は、開館約2年の5月26日時点で150万人を突破。「月間来館者数の推移も維持されており、日本文化の発信が順調に進められて ...

続きを読む »

日伯サッカーのスター集結=「日本、50年までにW杯優勝を」=JHでトークショー

 コパ・アメリカの真っ最中、在サンパウロ日本国総領事館(野口泰総領事)はトークショー「元サッカー選手、監督が語る日伯サッカーの魅力」を6月26日、サンパウロ市のジャパン・ハウス(JH)で開催した。元ブラジル代表で元Jリーガーのワシントン・ステカネロ・セルケイラ氏、セレッソ大阪元監督のレヴィ―・クルピ氏、元日本代表の三浦泰年氏など ...

続きを読む »

JH「いけばな」紹介展示=子供向け体験教室も開催

 ジャパン・ハウス(JH、マルセロ・マトア・アラウジョ館長)は、ブラジルいけ花協会(エリソン・トンプソン・デ・リマ・ジュニオール会長)の協力で、現在「いけばな」の紹介展示や、子供向け体験教室を聖市の同館(Avenida Paulista, 52, Bela Vista)にて開催している。  地階では「DÕ(道)―平静の極みへ」展 ...

続きを読む »