ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 先週末から厳しい寒波に覆われているサンパウロ市。今も外を歩けば、真冬のようにパーカーやセーターなどの「アガザーリョ」を着て歩く人が珍しくないが、寒さは徐々に和らぎつつあり、14日の最低気温は、前日13日のサンパウロ市平均で3・5度から7度まで上がった。13日に0度を記録した南部のカペラ・ド・ソコーロでも、14日の最低気温は3度だった。予報では、今日からは最低気温が10度台に回復、当面はここ数日のような寒さはなさそうだが、週明けからはまた雨模様になるとの情報も入っている。通常の3倍の降水量となった月ゆえ、そろそろ温暖な晴れ間がのぞく天気を期待したいのだが。
     ◎
 サンパウロ水道公社(Sabesp)が料金の不払いを理由に、大サンパウロ市圏サントアンドレのカルロス・グラナ市長らを逮捕するよう、サンパウロ州地裁に訴えている。Sabespによると、サントアンドレ市は1997年から、通常の水道料金の3割ほどしか支払いを行っていない。同市はその頃から、水道料金が高すぎるとして周辺の市と共に訴えを起こしていたが、13年に敗訴した。同市の負債は32億レに上り、毎年の定額返済が命じられたが、規定の方法が守られず、結審後も問題がくすぶっていた。
     ◎
 15日、USP、Unesp、Unicampという、サンパウロ州を代表する州立大学の学生や教員、職員が合同で、サンパウロ市西部ブタンタンのUSP校舎からサンパウロ州庁舎までデモ行進を行った。これら3大学は、授業に必要なインフラや学生寮の充実、予算の確保などを求めている。彼らのストは、既に1カ月半に及んでいる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日のサンパウロ市公演は延期の予定はないと、主 […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2020年6月23日 東西南北  18日のファブリシオ・ケイロス容疑者逮捕以来、彼をかくまっていたとされるフレデリック・ワセフ弁護士への注目度が急速に高まり、ピアーダ(冗談、笑い話)まで浮上している。このピアーダは、ワセフ氏がかくまっていたことを否定したグローボ局のインタビューで、女性ジャーナリストが「では、 […]