ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 熱気はサッカーにとどまらず=荒れるブラジルxアルゼンチン対決=バスケ会場重点警備置かず

こちらの記事もどうぞ

  • マラカナン復活?=リオの名門フラメンゴ、リベルタ杯に向け、大急ぎで修復中=正式使用許可もないままに、チケットも売り出す2017年3月4日 マラカナン復活?=リオの名門フラメンゴ、リベルタ杯に向け、大急ぎで修復中=正式使用許可もないままに、チケットも売り出す  リオ州軍警は3日午前に、マラカナン・スタジアムへの立ち入り検査を行い、リオ市の名門サッカーチーム、フラメンゴが求めている、8日のリベルタドーレス杯初戦、対サンロレンソ戦で同スタジアムを使用することを承認したと、3日付グローボ・エスポルテサイトが報じた。  消防署は既に、 […]
  • W杯南米予選=セレソンが快進撃で5連勝=チッチ監督の成功の秘訣は?2016年11月12日 W杯南米予選=セレソンが快進撃で5連勝=チッチ監督の成功の秘訣は?  チッチ新監督のもと、セレソンがW杯南米予選で破竹の5連勝を記録中。11節終了時点で勝ち点27点で首位と、好調を続けている。  それにしても、チッチ氏にバトンタッチされる前と後のセレソンは、全く別のチームのようになっている。チッチ氏が9月に采配を引き受けるまでは、W杯進出 […]
  • ブラジレイロン=今期の4強は絞られた?=現地解説者が戦力分析2016年9月20日 ブラジレイロン=今期の4強は絞られた?=現地解説者が戦力分析  「ブラジレイロン」の愛称で知られるブラジルのサッカーの全国選手権は、9月3週目の週末で第26節が終了した。全部で38節なので、ほぼ3分の2を消化したことになるが、現時点で既に、南米一を争うリベルタドーレス杯への進出4チームはほぼ固まりつつある、との見方がある。  グロー […]
  • 《記者コラム》ブラジルはゴッサムシティになったか?2021年6月1日 《記者コラム》ブラジルはゴッサムシティになったか? 法王のピアーダにムカッ!とするインテリ  《バットマンが新シリーズで犯罪撲滅にサンパウロへ来ることが確認された》という5月27日付LegadodaDCサイトの記事(https://legadodadc.com.br/batman-vem-combater-o-cr […]
  • 東西南北2020年3月18日 東西南北  新型コロナウイルスの災禍の影響は至るところで出ているが、今回、多くのブラジル人にとって重要ではあるが、ある意味で意外な分野での影響が発覚した。グローボ局のノヴェーラ(ドラマ)撮影が出来なくなったのだ。同局は、「皆が抱き合い、握手をし、キスをして、パーティーに興じ、ときには喧嘩 […]