ホーム | イベント情報 | 筝曲宮城会が演奏会=小倉名誉会長の追悼も

筝曲宮城会が演奏会=小倉名誉会長の追悼も

深田さん、長瀬会長、矢崎さん、杉尾さん

深田さん、長瀬会長、矢崎さん、杉尾さん

 ブラジル筝曲宮城会(長瀬令子会長)が『第27回筝曲演奏会』を、10月16日午後2時から文協ビル小講堂(Rua Sao Joaquim, 381)で開催する。入場無料、ブラジル邦楽協会が後援。
 10曲が披露され、琴のほか三弦や尺八が参加する曲もある。昨年10月に逝去した小倉祐子名誉会長の一周忌追悼として、最後には「若水琴」(宮城道雄作曲)を会員全員で演奏する。
 案内のため長瀬会長、深田久子さんらが来社した。「小倉先生の一周忌追悼会とあって、久しぶりに参加する方や新しい方もいる」と稽古の様子を伝え、来場を呼びかけた。
 問い合わせは長瀬会長(11・3289・3303)、沼倉ドウラドスさん(11・99910・6011)まで。


□関連コラム□大耳小耳

 宮城会の筝曲演奏会で、名誉会長追悼のため披露される「若水琴」は新年のお祝いのための曲だ。なぜこの曲が選ばれたかというと、「悲しいこともあったけれど、また皆で新しく頑張りましょうという気持ちを込めて選びました」と長瀬令子会長。同じく演奏会の曲目に含まれる「春の夜」は悲恋の曲だそうだ。別れを惜しみつつ再出発する、宮城会の演奏会に出かけてみては。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 2009年5月6日 ひとマチ点猫=南伯のミス・ニッケイ ニッケイ新聞 2009年5月6日付け  「ミスニッケイ・リオ・グランデ・ド・スル」の選考会が6月6日、州都ポルト・アレグレで開催される。今年で23回目の歴史ある同コンテスト。本番を前に、4月26日、候補者や関係者が集まり昼食会が行われた。 […]
  • 神奈川文化援護協会=怒号飛び交う定期総会=「全部デタラメ」「嘘つき!」=高村説明に会員納得せず=食い違う互いの主張2010年3月2日 神奈川文化援護協会=怒号飛び交う定期総会=「全部デタラメ」「嘘つき!」=高村説明に会員納得せず=食い違う互いの主張 ニッケイ新聞 2010年3月2日付け […]
  • コラム オーリャ!2014年4月2日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2014年4月2日  先日訪れたペルナンブッコ州のポルト・デ・ガリーニャスで、のん気に川のぼりをしていると、船頭がおもむろに「観光開発が進んで町が変化してしまった」と問わず語りを始めた。 質素な漁村が観光業で町に発展した反面、「都会や外国で豊かな消費生活を送る観光 […]
  • 遺伝子組み換えへのささやかな抵抗2015年2月12日 遺伝子組み換えへのささやかな抵抗  スーパーで食品を手に取る時、まずは裏返して表記を読む。知識のない素人だから大したことは分からないが、産地や原料の詳細を見て一応吟味する。農薬に遺伝子組み換え食品、パッケージが日本語の中国産品、得体の知れない食品が出回っている。まずは注意を向けることが第一歩だと思う▼ブラジ […]
  • 東西南北2015年5月27日 東西南北  民主社会党(PSDB)がサンパウロ州知事を占めるようになった95年以降のサンパウロ市地下鉄の伸長ペースは、それ以前のサンパウロ州政権と変わらず、同じ条件下だった他国の都市と比べて大きく劣る。PSDB政権下での地下鉄事業には300億レアルが投じられたが、延長距離は37・2キ […]