fbpx
ホーム | 日系社会ニュース | 桜田医院=内科、小児科、泌尿器科も=「気軽に日本語で総合診療を」

桜田医院=内科、小児科、泌尿器科も=「気軽に日本語で総合診療を」

院長の桜田ローザさん

院長の桜田ローザさん

 サンパウロ市の地下鉄ブリガデイロ駅を出てすぐのビル内にある「桜田医院」(Av. Paulista, 489, conj. 24)が、総合診療所に生まれ変わった。
 従来からの歯科、耳鼻咽喉科に加え、総合内科や小児科、泌尿器科が加わり、しかも日本語で対応できる日系医師がそろっており、より複雑な症状に対処できるようになった。
 大きな公立の総合病院などでは、待ち時間が長く、院内感染などの危険性もある。健康状態を総合的に把握する「掛かりつけ医師」の存在は、患者の様々な負担軽減につながる。
 歯科医院として始まった同院は25周年を迎えた昨年、耳鼻咽喉科の診療室を開院し「桜田医院」と改名。日本語での細やかな相談が可能で、駐在員や一世高齢者も多く通う。
 桜田ローザ院長は「急性・慢性どちらの場合も、体全体の健康状態を把握できていれば治療も早い」といい、「特に複数の専門医に通う高齢者の場合は、薬の副作用が心配。主治医がいれば、体全体のバランスを見て不必要な処方箋を切り、体への負担を低減できる」とメリットを語る。
 「どの医師も経験が豊富で、日本語も堪能。細かいところまで日本語で安心して相談に乗って頂けます。風邪気味、痛み、めまいといった症状から慢性疾患まで。まずは電話で気軽にご相談を」と呼びかけた。
 予約や問合せは同院(11・3266・6838/3287・2502)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • イビウナ庵便り=中村勉の時事随筆=人間の問題=11年5月30日2011年6月1日 イビウナ庵便り=中村勉の時事随筆=人間の問題=11年5月30日 ニッケイ新聞 2011年6月1日付け […]
  • コラム オーリャ!2004年3月10日 コラム オーリャ!   サッカー日本代表のジッコ監督、タンクレード元大統領、マルタサンパウロ市長、F1のセナ、タレントのシュシャ、作曲家のヴィラ・ロボス……。 […]
  • 大耳小耳2014年1月18日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2014年1月18日  2006年からナタル市に在住する日本人会のメンバー、中村恵美子さんは「日本のメディアが流すナタルの情報には実態に即していないものも多い。マナウスと一緒くたにされ『高温の灼熱地獄』とか、現地在住者にとっては間違い探し状態」とため息。だからこ […]
  • 急成長のムンド・ヴェルデ=経営刷新で50店舗増設へ2013年9月28日 急成長のムンド・ヴェルデ=経営刷新で50店舗増設へ ニッケイ新聞 2013年9月18日  2009年にAxxonグループや金融機関の元役員らが買収した自然食品専門店のムンド・ヴェルデが、経営刷新で急成長。2013年だけで50店舗を新設、レストランの数も増やすと意気盛んだ。 […]
  • 《ブラジル》コロナ禍=南、北部でも死者、計57人に=26歳で検査さえ受けず死亡の例も2020年3月26日 《ブラジル》コロナ禍=南、北部でも死者、計57人に=26歳で検査さえ受けず死亡の例も  【既報関連】新型コロナウイルスの感染者や死者急増で、24、25日にはブラジル北部と南部でも死者発生と24、25日付現地紙、サイトが報じた。  24日夜発表の州保健局の集計は、感染者2271人、死者47人(保健省発表では2201人と46人)だった。  感染者最多はサンパウロ […]